ニュース
» 2015年12月11日 18時00分 公開

これきれいなゴルゴ13だ! さいとう・たかをさんがジェームズ・ボンドを描き下ろしたらこうなった

1960年代にさいとうさんが手掛けた劇画版007シリーズも復刻!

[西尾泰三,ねとらぼ]

 007シリーズに登場するジェームズ・ボンドを、「ゴルゴ13」などの作品で知られる漫画家のさいとう・たかをさんが描き下ろしたイラストが公開されました。きれいなジャイアンよろしく、ゴルゴ13風ジェームズ・ボンドとなっています。

さいとう・たかをさん描き下ろしのジェームズ・ボンドさいとう・たかをさん描き下ろしのジェームズ・ボンド さいとう・たかをさん描き下ろしのジェームズ・ボンド

「007 スペクター」ポスター こちらは現在公開中の映画「007 スペクター」のポスター

 さいとうさんと007シリーズの関係は深く、さいとうさんがゴルゴ13を執筆する以前、小学館の雑誌「ボーイズライブ」で007シリーズを劇画版として翻案・執筆。1966年から67年にかけて、「死ぬのは奴らだ」「サンダーボール作戦」「女王陛下の007」「黄金の銃を持つ男」の4作が小学館ゴールデンコミックスとして刊行されています。

 オリジナルのストーリー展開も話題となったこの4作のコミックスは市場で入手困難な状態が続いていましたが、2015年にさいとうさんが画業60周年を迎えたのを記念し、復刻版が12月2日に出版されています。

死ぬのは奴らだサンダーボール作戦
王陛下の007黄金の銃を持つ男 (C)さいとう・たかを/小学館

 なお、現在公開中の映画「007 スペクター」は、ダニエル・クレイグ主演4作目で、シリーズ24作目。公開9日目で累計成績は動員82万人を越え、興行収入も11億円を突破しています。1962年から半世紀以上にわたって愛されている「007」シリーズと、かつて007シリーズを手掛けた画業60周年のさいとうさんの時を超えたコラボに胸が熱くなります。

SPECTRE (C) 2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた