ニュース
» 2015年12月18日 21時45分 公開

ネタバレ怖さにそこまでするか! 女性オタク漫画「木根さんの1人でキネマ」、スター・ウォーズ回が復活公開中

「フォースの覚醒」を予備知識ないまっさらな状態で観たい30代OLが、日常から「スター・ウォーズ」情報をシャットアウトしようと奮闘。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 とうとう映画「スター・ウォーズ フォースの覚醒」が公開されたけどまだ観れない、ネットや人づてでネタバレしてしまうのをなんとか避けたい――。ヤキモキした気持ちをすくい取ってくれる漫画が、ネットで数日間だけ復活しています。

 漫画「木根さんの1人でキネマ」(作:アサイ)の映画「スター・ウォーズ」をテーマにした回が、連載中の漫画サイト「ヤングアニマルDensi」(白泉社)で再び公開されました。「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の公開を記念した、12月18日から20日までの期間限定公開です。

木根さんの1人でキネマ ヤングアニマルDensi「木根さんの1人でキネマ」

 「木根さんの1人でキネマ」は、30代独身OLにして趣味が一人の映画鑑賞という木根さんの日々を描いたコメディ漫画。土日は予定ないから映画10本以上観よう、マイケル・ベイは最高、ジブリ作品は観たこと無い。自分の感性が赴くままに映画を観つづけた結果、語り合える友達も彼氏も全然いなくて孤独な映画人生を送っている木根さんの、映画愛をこじらせたさまざまなエピソードが登場します。

木根さんの1人でキネマ 主人公・木根さん。美人です(「木根さんの1人でキネマ」第1巻表紙

 復活公開されたのは第4話「スター・ウォーズ」。シリーズ10年ぶりの新作「スター・ウォーズ フォースの覚醒」を予備知識のないまっさらな状態で観賞したい木根さん。日常で飛び込んでくる同作の情報を目耳に入れないよう奮闘します。その気合いの入れようは、電車内でほかの乗客が同作の話を始めると、手の甲に口を付けて「ブッ」とオナラの擬似音を鳴らし黙らせるほど。

 しかし仕事の打ち合わせ中、上司と取引先が「スター・ウォーズ」話に華を咲かせ始めてしまい。ネタバレの暗黒面に堕ちぬよう木根さんがどんなフォースを使うのか見ものです。筆者も公開初日で観に行けていない身、なんとかネタバレ防ぐぞ……!

 同エピソードは12月25日に発売される「木根さんの1人でキネマ」単行本第1巻にも収録予定。また、「ニコニコ静画」でも21日13時まで限定公開されています

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」
  10. /nl/articles/2010/22/news072.jpg 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」