ニュース
» 2015年12月20日 17時55分 公開

シャンプーは飲み物? 女性声優が使っているシャンプーの“味”をレビューする本がやばすぎると話題に

「ビロードのような口当たり」……これ、シャンプーの話だよね?

[結城くすり,ねとらぼ]

 女性声優が使用しているシャンプーを“飲み物”としてレビューするという、人類の理解を超越してしまった本が「コミックマーケット89」で頒布されると話題になっています。その名も「飲シャン本」。1日目(12月29日)、東ホール「へ-59b」で頒布予定です。

「飲シャン本」表紙 ちゃんとそれっぽい表紙なのが逆にやばい

 サークル「DCC-JPL Japan」が発行するこの本の正式な名称は「声優飲シャン本 はじめてわかるおいしいシャンプー15本 2016年春版」。声優さんが使用しているシャンプーを飲み物として扱い、香りはもちろん、味や口当たりなども丁寧に解説した、常識ブレイカーな一冊となっています。

 見開き左ページにシャンプーの情報を、右ページにそれを使用している声優さんの情報が記載された見やすい構成になっていたり、「1ミリリットル当たりの単価」も紹介するなど、かなり実用的な内容。あれ、実用的って何だっけ?

シャンプーのレビュー 「ビロードのような口当たり、フルーティーな爽やかさ」
使用している声優さん 【確度:高】の真摯(しんし)さがやばい

 小倉唯さん使用シャンプーのほか、内田真礼さん、小松未可子さん、三森すずこさん、茅原実里さんなど、15人の声優さんが使用しているシャンプーの味のレビューが掲載されているようです。

公開されている目次 公開されている目次

 なお、いうまでもありませんが、シャンプーをグルメガイドの体で紹介することによる不条理感が滑稽さを生む娯楽として企画されたもので、シャンプーの飲用を推奨するものではありません。界面活性剤を含むシャンプーの誤飲は大きな健康被害をもたらす可能性が高いと考えられるとDCC-JPL Japanも注意喚起を行っています。粘膜が損傷する可能性もあるようなので、もちろん飲むのはダメ。ゼッタイ。しかし、なぜか読んでみたくなる、ただならぬセンスを感じさせます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」