ニュース
» 2016年01月13日 20時03分 公開

これガチでゲーム好きな人じゃないですか! 本田翼の「ドラクエ」マニアぶりに堀井雄二も関心

質問や要望がいちいち鋭い……!

[ねとらぼ]

 タレント・モデルの本田翼さんが1月13日、スクウェア・エニックスの「ドラゴンクエスト30周年記念プロジェクト発表会」に登壇し、プロデューサーをたじろがせるほどの“マニアぶり”を発揮しました。


画像 左から、市村龍太郎プロデューサー、本田翼さん、堀井雄二さん

 本田さんは、スマートフォン用ゲーム「星のドラゴンクエスト」のテレビCMに出演することからイベントに登壇。シリーズに触れたのはプレイステーション 2版の「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」からだそうですが、イベントではプロデューサーである市村龍太郎さんや、シリーズの生みの親・堀井雄二さんに次々と鋭い質問や要望をぶつけました。


画像 低姿勢ながら、次々鋭いコメントを繰り出す本田翼さん

 本田さんは遊び始めると集中してしまうタイプで、休み前には1日分の食料を買い込んで、18時間くらい連続で没頭してしまうこともあったそう。好きなモンスターは「スライムナイトのピエール(「ドラクエV」などで仲間になったときの名前)」と即答し、堀井さんを「ピエールって言うところがもう(笑)」とうならせていました。

 また、本田さんから堀井雄二さんに何か質問はありますか? と聞かれると、「(ドラクエVIの)バーバラはマスタードラゴンなんですか?」といきなり核心をついた質問をズバリ。確かにバーバラの正体は作中でもはっきりとは語られておらず、ファンの間でも長年の謎とされていますが、ここでそれを聞くとは……! これには堀井さんも意表を突かれた様子で、「確かに『あの時なにしてたの?』みたいな謎は残しているんですが、はっきり言っちゃうとつまんないので……(笑)」とお茶を濁していました。


画像 「バーバラはマスタードラゴンなんですか?」いきなりのマニアックな質問に堀井さんも驚き

 さらに本田さんは、「作ってくださってる方に言うのは失礼だなと思うのですが」と前置きしつつ、市村プロデューサーへの要望として、「『ドラクエ』で好きなのが“物語に終わりがある”というところ。最近はどうしても、クリアした後も続いていくのが多い。RPGには終わりを作っていただけたらなと……」と主張。昨今のゲームの問題点をえぐるような鋭い要望に、市村プロデューサーも「最近は1タイトルを長く運営していくことにも挑戦しているのですが……」と一瞬たじろぎつつ、最後には「必ずエンディングは作っていくようにします」と約束していました。この人ガチでゲーム好きな人だ!


画像 ホントに一瞬たじろいでいた市村プロデューサー

 本田さんは最後に、「きっとこれから何年も何十年も続くシリーズ。ずっとファンでいます、楽しみにしています」とコメント。本田さんが出演する「星のドラゴンクエスト」のCMは2月末ごろから放送予定です。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン