ニュース
» 2016年01月15日 18時50分 公開

映画「僕だけがいない街」のポスター&本予告が公開 主題歌を歌うのは新人・栞菜智世

楽曲は、YUKI、JUJUなどを手がけてきた玉井健二さんが担当。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 実写映画「僕だけがいない街」のポスター&本予告映像が公開されました。同名の原作マンガは「このマンガがすごい!」に3年連続ランクインするなど傑作との呼び声も高く、1月8日からはフジテレビ「ノイタミナ」枠などでアニメ放送もスタートしています。

映画「僕だけがいない街」本予告
映画「僕だけがいない街」本予告 原作既読者なら分かる緊迫のシーン

 同作は、“リバイバル”という「時間が巻き戻る不思議な現象」に巻き込まれた主人公の藤沼悟が、現在(2006年)と過去(1988年)を行き来しながら、18年前に身近で起きた連続誘拐殺人事件の謎と真犯人に迫るミステリー。悟役を「デスノート」「カイジ」「るろうに剣心」といったマンガの実写化作品で演じた実績を持つ藤原竜也さんが担当し、ヒロインの片桐愛梨を主演作「ストロボ・エッジ」「ビリギャル」などで連続ヒットした有村架純さんが演じます。

 映画では事件を未然に防ごうと奮闘する悟と、体を張って悟を守ろうとする愛梨の姿がドラマティックに描かれ、ポスターには「あの日をもう一度生きることができたなら、今度は手を離さない」というキャッチコピーとともに、固く手をつないだ悟と愛梨の姿が。

映画「僕だけがいない街」ポスター 竜也さんはあいわらずのイケメンぶりを、架純ちゃんは「ビリギャル」とはまた違った顔を見せる

 また、本予告映像内では主題歌も公開され、栞菜智世(かんなちせ)さんのメジャーデビュー曲「Hear〜信じあえた証〜」を聞くことができます。YUKI、JUJU、Superflyなどを手がけ、この楽曲にも携わった音楽プロデューサー玉井健二さんは、「初めて知る痛みのような感触と、ずっと待ちこがれていたような響きが混在する掛け値なく唯一無二と呼べる歌声」と栞菜さんの歌声を絶賛。

 傑作として高く評価されている原作に、素晴らしい配役と心を打つ主題歌……。3月19日の全国ロードショーが楽しみです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む