ニュース
» 2016年01月27日 14時13分 公開

トヨタが本気 新型プリウスの部品を擬人化したキャラが登場するボカロ楽曲「シジョウノコエ」公開

試乗の声が反映されています。

[太田智美,ねとらぼ]

 トヨタのプリウスがボカロ楽曲を公開しました。楽曲名は「シジョウノコエ」。プリウス試乗会に参加した50人のリアルな感想をひたすら歌詞にした作品です。トヨタ本気だ……。


動画が取得できませんでした

PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS

 「シジョウノコエ」は、ヤマハの歌声合成技術VOCALOIDに対応したボーカル音源「Megpoid」をもとに作られたソフト「GUMI」を起用。ボカロプロデューサー「OSTER project」が作曲を担当し、ミュージックビデオには新型プリウスとその部品を擬人化したPRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS(関連記事)が登場します。なにこのすばらしい出来栄え。


PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS

PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS

PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS Intelligence〜 of TOYOTA

PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS

PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS

 サビでは「乗りやすさ まるで滑らか ヨーグルト」「家電からスマホになった18歳」「試乗会 このままドライブ 出かけたし」など5・7・5の韻を踏みながら新型プリウスをアピール。サビの冒頭部分で何度か登場する「Intelligence〜 of TOYOTA」がキャッチーで思わず口ずさみたくなります。


PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS

PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS

PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS

PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS ま、まぶしい!

 燃費性能40.8km/Lの走りを支える新型プリウスの部品たち。彼女たちの雄姿はまだまだ続きそうです。

「シジョウノコエ」歌詞

 

パッケージのかわいい高級なマニュキュア

麗しい感じと光沢感

未来感があって素敵な乗り心地

輸入菓子かななんつって

 

すきですね

一言でいうとスターフルーツ

爬虫類

エンジンを かけてるかいないのか

 

Like it 気付いたら 目的地まで 着いちゃった

工芸品ですかね

 

Intelligence of TOYOTA

乗りやすさ まるで滑らか ヨーグルト

家電からスマホになった18歳

地を這うようなコーナリング

 

smart pop powerful kindness

urban smoothly steady calm

 

コンセント これコンセント

2口だったらレンジとか車で

使えるようになりますもんね

 

solid variety

元気でよく走る子供

滑らかでエッジがたってきて

ビッグバンアタック

まあまあの戦闘力の車だぜ

戦う俺のように

 

stylish romantic

メスのチーターですかね

silent exciting

忍び寄るような猫

 

Intelligence of TOYOTA

試乗会 このままドライブ 出かけたし

これは本当に静かでスケートしてる感じですね

 

Intelligence of TOYOTA

視界が広くて宇宙船みたいでした

エコカーのイメージ変える彗星

未来の空飛ぶ車

best relaxation

運転が上手くなったと錯覚なう

コンセントがついてたのが良かったと思いました

プリウスでどっか遠くに行きたいな

公道を走るリニアモーターカー

揺れないと聞いてたのに

購買意欲揺れました

太田智美

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響