ニュース
» 2016年02月05日 14時50分 公開

解読不能な謎の高額本「亞書」 発売元が国立国会図書館に136万円を返納したと発表

発売元のりすの書房は既に解散済み。

[ねとらぼ]

 解読不能な謎の高額本「亞書」の発売元であるりすの書房が、国立国会図書館から書籍代の返還を求められていた件(関連記事)で136万1460円を返納したと発表した。りすの書房は既に倒産しており、2015年11月20日に解散しているとのこと。

亞書 りすの書房の発表

 「亞書」はギリシャ文字などをランダムに配した解読不能な書籍シリーズ。Amazonでは1冊6万4800円という高額で第1巻から第78巻まで販売されており、ネット上では「謎の高額本」として話題になっていた。

亞書 Amazonでの販売ページ

 国会図書館では郵送された「亞書」を一般に頒布されている出版物として受け入れ、42冊分の約136万円を支払っていたが、その後の調査により国立国会図書館への納入義務の対象には当たらないものと判断。書籍を発売元に返却するとともに、代償金の返金を求めていた。

亞書 国立国会図書館の発表

 これに対し、りすの書房のサイトには一時国会図書館への不満をあらわす長文なども掲載されていた(関連記事)が、その後は「早急に返金手続きを行う」というシンプルなコメントに変更。2月4日に返納したというコメントに更新された。国立国会図書館にも問い合わせたところ、返金が確認できているとのこと。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/20/news078.jpg ざわちん、“6時間”かけた『鬼滅の刃』炭治郎&禰豆子コス披露 悪戦苦闘したメイクには「おでこだけ似とる……」
  2. /nl/articles/2010/19/news112.jpg 「クオリティがひどい」「傷が入っている」 指摘相次いでいた「名探偵コナン」スノードーム、販売元が返金対応を決定
  3. /nl/articles/2010/20/news079.jpg 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  4. /nl/articles/2010/19/news147.jpg ハイジとは……(困惑) 牧歌的要素ゼロの映画「マッド・ハイジ」、ティーザー映像から漂うトガりっぷりが狂気のレベル
  5. /nl/articles/2003/06/news126.jpg 「めちゃくちゃ再現度高い」「やばすぎる…まんまじゃん…」 叶美香、『鬼滅の刃』甘露寺蜜璃コスが“本物”でしかない
  6. /nl/articles/2010/19/news073.jpg 「コマンドプロンプトは黒い画面に文字がたくさん出て怖い」→「チャット風」にしてみた LINEみたいで「分かりやすい」と話題に
  7. /nl/articles/2010/19/news031.jpg 「拾った猫が10日ほどで別猫に……」 愛情をたっぷり受けた保護猫のビフォーアフターに驚き
  8. /nl/articles/2010/20/news089.jpg やっぱりビジュアルすごいな! 「きかんしゃトーマス」劇場版最新作、0系新幹線“最速のケンジ”登場にネット再び動揺
  9. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  10. /nl/articles/2010/19/news133.jpg ナスカの地上絵で“古代ネコ”発見 衝撃ニュースにネット騒然