ニュース
» 2016年02月09日 20時30分 公開

チョコをあげたい男子、2次元は「一松」3次元は「神谷浩史(チョロ松)」に なぜか「矢澤にこ」の名も

なんて自由なランキングなんだ。

[田下愛,ねとらぼ]

 アニメやマンガなどのフリマアプリ「オタマート」が実施した、チョコをあげたい男子の頂点を決めるアンケートの結果が発表。2次元キャラからは「おそ松さん」の一松、3次元からは声優の神谷浩史さんが選ばれました。

 同アンケートでは、アニメやマンガのキャラクターを対象とした「2次元編」と、実在するアイドル・俳優・声優を対象とした「3次元編」の2部門を用意。まず予選で部門ごとのカテゴリのトップ10を決定した後、各カテゴリで1位となった男子だけで投票勝ち抜き戦を実施、両部門の「バレンタインキング」を選出します。アンケートには、アプリユーザー約6000人が参加。男女比率は、女性=95.8%(5934人)、男性=4.2%(261人)で男性も参加していました。

オタマート「バレンタインキング」アンケート 2次元編の予選結果

 2次元編は、アイドル作品、スポーツ作品、歴史/ミステリー作品、シード枠としてアニメ「おそ松さん」の4つのカテゴリを用意。「おそ松さん」枠では、四男の一松が1位を制しましたが、2位の十四松との得票差はわずか2票という大接戦を展開。さらにスポーツ作品枠では「テニスの王子様」の“跡部様”こと跡部景吾がさすがの貫禄でトップに、歴史/ミステリー作品枠では「戦国BASARA」の伊達政宗が勝利を収め、アイドル作品枠では、「うたの☆プリンスさまっ♪」の来栖翔が選ばれました。なお、チョコをあげたい「男子」なのに、「ラブライブ!」から矢澤にこがランクインするという謎の現象も発生していました。にこにー、男の子だった説。

 また3次元編は、アイドル、声優/俳優、K-POP、バンド/アーティストの4つの枠で争われました。シード枠に設定されたアイドル枠ではジャニーズメンバーがランキングを独占しており、その中から「嵐」の大野智さんが1位に。K-POPでは「東方神起」のチャンミンさんがトップとなったほか、声優/俳優枠では、宮野真守さん、鈴木達央さんといった強敵を抑えて、神谷浩史さんが1位に輝きました。宮野さんと鈴木さん(Ta_2名義)は、アーティスト枠にもランクインしています。

オタマート「バレンタインキング」アンケート 3次元編予選結果

 その後に行われた2次元編の決勝では、1回戦を勝ち抜いた来栖が一松と争うも、48.6%(来栖)対51.4%(一松)で、一松にわずかに及ばず敗退。3次元編では、神谷さん(76.1%)が、大野さん(23.9%)を大差で下し、晴れてバレンタインキングとなりました。って、神谷さんもチョロ松役やってるし、両部門おそ松さんやないですか!

オタマート「バレンタインキング」アンケート 2次も3次もおそ松さんだった件

 アンケートの最終結果発表を受けてTwitterでは、「おめでとう一松 私からもチョコを上げたいです」「来栖さんが一松に負けた…ああ(笑) 神谷さんさすが… 」「まぁ跡部様が1位なのは当然だよね! テニプリ尊い(^q^)」といったキャラ愛が分かるコメントのほか、予想通りにこにーへのツッコミも入れられていました。ほんと、なんでランクインしたんだ。

田下愛

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10