ニュース
» 2016年02月10日 21時00分 公開

「ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー」最強の姫・アリーナ役に中川翔子 「二段蹴りに挑戦したい」

しょこたんのアリーナへの愛は、堀井雄二さんお墨付き。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 「ドラゴンクエスト」シリーズ30周年を記念して、今夏全国ツアーを予定している「ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー」のアリーナ役に、“しょこたん”こと中川翔子さんがキャスティング。あわせてビジュアルも公開されました。

「ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー」中川翔子さんビジュアル

 中川さん演じるアリーナは、ゲーム「ドラゴンクエストIV導かれし者たち」に登場する最強の武闘家を夢見るお姫さまで、好奇心と強さ、愛らしさを兼ね備えた人気キャラクター。中川さんは、昨年発売されたゲーム「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」で、原作者の堀井雄二さんに声優としての演技力と“アリーナへの愛”を買われアリーナの声を演じた経験を持ち、今回もその実績が評価されて抜てきされました。

 中川さんはアクロバティックな演技や舞台は未経験ですが、「夢のような仕事で、本気で自分のこれまでの人生のすべてを賭けたい」と意気込みを語っています。

ドラゴンクエストという世界的な素晴らしいゲームの30周年、そして日本で初めての大規模なスペクタクルショーにアリーナ姫として参加できる事を、本当に嬉しく思います。これがどれほど尊く歴史的な出来事か、言葉にしきれない衝撃と喜びを感じています。美しく気高いアリーナ姫を演じるには、果てしない努力が必要ですが、絶対に素晴らしいショーにしたいと思います。二段蹴りに挑戦もしたいです!

 「ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー」は、全国5大アリーナで計40万人を動員する大型プロジェクト。演出に、数々の人気テーマパークのショーやB’zのドームツアーなどを手掛ける金谷かほりさん、ステージデザインに、ロンドン五輪や北京五輪の開会式、レディー・ガガ、マドンナなどの世界ツアーを手掛けるレイ・ウィンクラーさん率いる「Stufish Entertainment Architects」を迎えるなど、国内外のトップクリエイターが集結しており期待が高まります。第2弾のキャスト発表を2月17日に予定しているとのことで、そちらも楽しみですね。

ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー


(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」