ニュース
» 2016年02月16日 08時57分 公開

解くのが大変(体力的な意味で) 筋力も問われる超巨大ルービックキューブの難易度が高すぎる

でかい。

[イッコウ,ねとらぼ]

 約1秒で全面そろえてしまうロボットが現れたかと思いきや(関連記事)、すぐに約0.8秒で揃えるロボットが現れる(関連記事)など、何かと話題の多いルービックキューブ界。そんな中、またしてもルービックキューブ界で新たな記録が生まれました。今度の記録は「解く速さ」ではなく「大きさ」。その圧巻の大きさを収めた動画がYouTubeに公開中です。

う〜ん、でかい

 動画を投稿したのはトニーフィッシャーさん。小鳥のさえずる声の聞こえるのどかな雰囲気の中、映しだされるのはガレージの前に敷かれたブルーシート。……よく見ると、ガレージの中に不穏な四角い物体が確認できます。これがルービックキューブなのか! その大きさは、一辺約1.56メートル。もちろん軽々と移動させられる重さではなく、いったん板の上にのせてからズリズリ移動させていきます。


画像 でかい

画像 ズリズリ

 移動させるのも一苦労なら、もちろんシャッフルさせるのも一苦労。一段ずつ力を込めてグリグリと回し、時には転がしながら少しづつ回転させていきます。めっちゃ疲れそう……。


画像 グリグリ

画像 時には転がしていきます

 「世界最大のルービックキューブ」として世界記録の申請を行っているというコチラのルービックキューブですが、体力的な難しさも加わり、世界最高峰の難易度を誇るルービックキューブ……とも言えそうです。


画像 ドヤァ(謎ポーズ)

イッコウ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響