ニュース
» 2016年02月25日 20時50分 公開

「侵略!イカ娘」9年間の連載に幕 「スプラトゥーン」からの記念イラストに安部真弘先生、感極まる

また会える日を待ってます。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 秋田書店「週刊少年チャンピオン」で約9年間連載された人気漫画「侵略!イカ娘」(安部真弘)が、2月25日発売の同誌13号で最終回を迎えました。作中の時間はほぼひと夏の「夏休み」という設定であり、約9年間続いた夏休みの終了にファンからは名残惜しむ声が上がっています。

「侵略!イカ娘 1」 「侵略!イカ娘」原作第1巻(画像はAmazonより)

 同作の連載終了を受けて、任天堂のゲーム「Splatoon(スプラトゥーン)」の日本公式Twitterがコラボイラストを公開。同ゲームは「イカ」つながりということで、雑誌のイラストやゲーム中の装備などで「侵略!イカ娘」とコラボしてきました(関連記事)。イラストを見た作者の安部さんからは「ちょっと感極まって言葉が出てこない…本当にありがとうございます!」とのコメントが寄せられています。

 「侵略!イカ娘」は、海からやってきた侵略者「イカ娘」と、そんな彼女と家族のように生活する「海の家れもん」の人々の日常を描いた作品。侵略者ながら情けなくも人間界に溶け込むイカ娘がかわいいと評判を呼び、作中のせりふ「イカちゃんかわいい」はネットを中心にちょっとしたブームになりました。

 2010年、11年には2度のアニメ化がされており、後に「ガールズ&パンツァー」や「SHIROBAKO」を生み出す水島努さんが監督を務め人気作に。また、アニメ放送によりネットで「〜イカ?」「〜でゲソ」といった語尾が流行、2010年のネット流行語大賞銅賞を受賞しています。アニメ終了後も原作特典として3本のOAD(オリジナルアニメーションディスク)が制作されました。


 「侵略!イカ娘」最終巻は5月6日に発売予定。5月14日には最終巻の発売を記念して、アニメイト新宿でのサイン会も予定されています。長かった夏休みが終わり、イカちゃんとは長いお別れとなりますが、いつか再び訪れる夏休みでまた会える日を待っています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる