ニュース
» 2016年03月02日 19時00分 公開

一度聞いたら依存症? 美しいハーモニーで下ネタ歌う「ブリトラ」が16年ぶりメジャー復帰

知る人ぞ知るフォークデュオ「ブリトラ」が、16年ぶりに再メジャーデビュー。

[圓通(えんつう),ねとらぼ]

 1990年代に一部で熱狂的な人気を博した「ブリトラ」こと「ブリーフ&トランクス」が、16年ぶりに再メジャーデビューを果たしました。ブリトラは伊藤多賀之さんと細根誠さんによるフォークデュオ。「半径5メートル以内の日常生活」をテーマに、下ネタ要素の多い歌詞をコミカルなフレーズと美しいハーモニーで歌いあげます。

ブリーフ&トランクス

 ブリトラの誕生は1995年。高校の同級生だった2人が、サイモン&ガーファンクルに憧れて結成しました。1998年に「さなだ虫」でメジャーデビュー後、「青のり」「コンビニ」「石焼きイモ」「ペチャパイ」といった個性的な曲をリリース。しかし2000年末、伊藤さんの難病を理由に解散を余儀なくされました。

 解散後、伊藤さんはインディーズでソロ活動を続け、細根さんは都内に花屋を開店。2人は別々の道を歩んでいましたが、伊藤さんのライブに細根さんがゲスト出演したことを機に、2012年に再結成。そして2016年、実に16年ぶりの再メジャーデビューを果たしました。

 本日3月2日に再メジャーデビューアルバム「ブリトラ依存症」を発売。1曲目の「さなだ虫 〜リターンズ〜」を筆頭に、「ケータイ依存症」「パチンコ」「剃毛」と、際どい曲目が並びます。

ブリーフ&トランクス「ブリトラ依存症」CM
ブリーフ&トランクス「ブリトラ依存症」CM

 アルバムのラストを飾る「まんげつ」は、フジテレビ系「アウト×デラックス」(2月25日放送)出演時にテレビで初披露された曲で、放送コードぎりぎりの歌詞が話題になりました。

ブリーフ&トランクス「まんげつ」

 坂崎幸之助さん(THE ALFEE)など、音楽業界にもファンを持つブリトラ。中毒性の高い音楽は、一度聞いたら依存症になるかも?

圓通(えんつう)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響