ニュース
» 2016年03月08日 17時35分 公開

岩手県花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」が閉店へ 名物「箸で食べる特大ソフト」も見納めにレトロさが人気

本当に歴史になってしまうのですなぁ。

[平賀洋一,ねとらぼ]

 レトロな大食堂と巨大ソフトクリームが名物だった、岩手県花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」が、6月7日に閉店することが分かりました。


岩手県花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」 レトロな雰囲気が人気の「マルカン大食堂」(マルカン百貨店のサイトより
岩手県花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」 岩手県花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」(マルカン百貨店のサイトより

 現在の建物は1973年から営業。2015年夏に行った耐震診断の結果、建物の老朽化が著しく補修や建て替えも困難なことから、安全性を優先させて店舗の閉鎖を決めたということです。

 400席以上ある6階の大食堂は、昭和の面影を残すインテリアに和洋中・スイーツととにかく豊富なメニューがそろい、価格もリーズナブルなことから市民の憩いの場としても親しまれました。そのマルカン食堂の定番メニューが、至ってオーソドックスなしょうゆ味の中華そばと、高さ25センチの特大ソフトクリーム。ソフトはその大きさから割り箸で食べるのがマルカン流とされ、テレビや雑誌などで何度も取り上げられました。


岩手県花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」岩手県花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」 特大ソフトと豊富なメニューが人気でした

岩手県花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」 特大ソフトは箸で食べるのがマルカン流

岩手県花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」 定番メニューの中華そば

岩手県花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」 人気洋食のナポリカツ

 閉店が報道されて以降、Twitterではその味と雰囲気を懐かしみ、営業終了を惜しむ投稿が相次いでいます。特大ソフトと並ぶ名物、ナポリタンとカツがまとめて楽しめるその名も「ナポリカツ」や、“懐かしい方の”メイド服のウエイトレスさん、そしてメニューの数だけある壁一面の食品サンプルが消えてしまうのは本当に惜しいですね。














 関係者によると閉店の報道以降、来店者がさらに増えたことで「いつもより待ち時間が長くなっており、お客さまには本当に申し訳ない気持ちで一杯。そんな中でもスタッフをねぎらう声も多くいただいており、地域の皆さまに支えられてきたことをあらためて実感しています」とのこと。


岩手県花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」 メニューの数だけある食品サンプル

岩手県花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」 これも6月7日で見納め……

 実は、花巻市民や自分のような現地出身者にとって、「マルカン閉店」のうわさは風物詩のようなもの。これまでも度々ささやかれてきましたが、今回は残念ながら本当のことになってしまいました。

 気になる今後ですが、現在の建物は当面取り壊さないものの、跡地の利用についてはまったくの未定。マルカングループは花巻市内を中心に圏内で複数のスーパーやレジャー施設、書店を運営していますが、マルカン百貨店と大食堂の移設は予定にないそうです。

 百貨店の営業継続や大食堂移設の要望も多く寄せられているそうですが、取材に応じた関係者は「この場所とこの建物、この雰囲気だからこそ続けられてきたマルカン食堂だと思っています。6月7日をもって一区切りとさせてください」と、営業終了の思いを明かしてくれました。


関連キーワード

百貨店 | 岩手県 | レトロ | 昭和 | 飲食店


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2208/11/news041.jpg この写真の中に“ドラえもん”が紛れています 難易度の高さに「ギブです」「ドラえもんは僕の心の中に」と諦める人続出
  2. /nl/articles/2208/15/news042.jpg 娘が路上で子猫を発見→近づくと、突然倒れてしまい…… 保護子猫とのかわいすぎる出会いに「感動した」の声
  3. /nl/articles/2208/10/news178.jpg 「この世で一番憎んでる」 画面左上に“謎の入力フォーム”が現れる現象に「ホンマにいらん」「何のためにあるのか分からない」の声
  4. /nl/articles/2208/15/news132.jpg 笑福亭鶴瓶、背中いっぱいの「昇り鯉刺青」にファン仰天 “悪瓶さん”の貫禄あふれる後ろ姿が「迫力ハンパない」
  5. /nl/articles/2208/15/news159.jpg ゲオのPS5抽選販売、「購入時にPS4売却」が条件で物議 「なぜPS4を手放さないといけないの?」ゲオに意図を聞いた
  6. /nl/articles/2208/15/news091.jpg 坂口杏里さん、「離婚は成立」と投稿 金銭貸し借り巡るDMさらし「これで終わり」「家族対1ってあまりに酷すぎる」とぶちまけ
  7. /nl/articles/2002/02/news008.jpg 「ガムは75円。ガムはクッキーより40円安いそうです。チョコは何円?」 小2向けドリルの難問が誰にも解けない
  8. /nl/articles/2208/14/news053.jpg HIKAKINさん、イベント中に不審者に絡まれマイク奪われる 視聴者から「ガチの放送事故」「無事でよかった」の声
  9. /nl/articles/2208/15/news037.jpg 全力イヤイヤ中の黒柴犬、突然背後を気にしだし…… “何か見えてる”様子に背筋がゾッとする
  10. /nl/articles/2208/16/news029.jpg 文鳥「あたたた!」 猛烈ないきおいで葉っぱを食べる文鳥のタイムラプスに「ケンシロウみたい」「百裂拳だ」の声

先週の総合アクセスTOP10

  1. この写真の中に“ドラえもん”が紛れています 難易度の高さに「ギブです」「ドラえもんは僕の心の中に」と諦める人続出
  2. 坂口杏里さん、「離婚は成立」と投稿 金銭貸し借り巡るDMさらし「これで終わり」「家族対1ってあまりに酷すぎる」とぶちまけ
  3. がん闘病の秋野暢子、手足の浮腫みで“見たこともない体重”に 抗がん剤の副作用を「しっかり受け止めます」
  4. HIKAKINさん、イベント中に不審者に絡まれマイク奪われる 視聴者から「ガチの放送事故」「無事でよかった」の声
  5. 愛犬に「僕の子猫がいないんです」と呼ばれた飼い主 必死に探すワンコの姿に優しさと愛情があふれている
  6. マックのハンバーガーを食べる娘に「今日のお昼ごはん何?」と聞かれ…… 青ざめる父の1コマに「うちも言う」と反響続々
  7. ダレノガレ明美、韓国でお気に入りのホクロを“ゴミ”だと除去されてしまう 「ドS Dr. ありがとう!」
  8. 娘が路上で子猫を発見→近づくと、突然倒れてしまい…… 保護子猫とのかわいすぎる出会いに「感動した」の声
  9. 笑福亭鶴瓶、背中いっぱいの「昇り鯉刺青」にファン仰天 “悪瓶さん”の貫禄あふれる後ろ姿が「迫力ハンパない」
  10. 朝日奈央が結婚、お相手との肩組み2ショット公開 「これから家族として、沢山の景色を一緒に見にいける事がとっても楽しみ」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい