ニュース
» 2016年03月10日 18時08分 公開

「ゲスの極み乙女。」川谷絵音、約2カ月ぶりのツイートでファンに釈明 「真摯に音楽で向き合いたい」

言葉って難しい。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 タレント・ベッキーさんとの不倫報道で世間を騒がせているバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんが、約2カ月ぶりにTwitterを更新しました。その復帰第1号ツイートをめぐってさまざまな反応が寄せられています。


色んな切り取られ方をしていますが「誰に謝ればいいのか」という発言はファンの方々や関係者の皆さんに対しての言葉ではありません。ファンの皆さんには真摯に音楽で向き合いたいと心から思っています。             ――川谷絵音さんのTwitterより

 川谷さんについては、先日開催されたライブ中に「ネットでみんな『謝れ』と言うが世間の誰に謝ればいいのか」「内輪での話だからみんな関係ない」「メンバーやスタッフさんには謝った」といった旨の発言をしたと「週刊文春」が報じていました。この発言はネットやニュース番組などを通じて広く拡散され、さまざまな解釈を生んでおり、今回の川谷さんのツイートはそういった問題に対してのものだと思われます。

 このツイートを受けTwitterでは、「性格悪すぎる」「ご自分の保身はもう結構」「音楽で何でも解決したら苦労しないわ」「これ言ったらアウト」など辛辣(しんらつ)な意見がある一方で、「川谷さん。もう何も言うな!」「純愛貫けばええやーんって思うの私だけ?」など擁護と見られる声も上がっています。


関連キーワード

Twitter | 音楽 | 不倫 | ベッキー | 芸能人 | 復帰


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する