ニュース
» 2016年03月23日 09時30分 公開

V6森田剛が“最凶”の連続殺人鬼に! 映画「ヒメアノ〜ル」の衝撃的すぎる予告編が解禁

交錯する日常と狂気に、あなたはきっと恐怖する。

[束子,ねとらぼ]

 ほほえましい日常と残忍な狂気が交錯する、V6・森田剛の初主演映画「ヒメアノ〜ル」。衝撃描写ゆえに「R15+」指定となった、本作の予告編が公開されました。


動画が取得できませんでした

 前半の映像は、冴えないお人よし青年・岡田(浜田岳)と、岡田のバイト先のキモい先輩・安藤(ムロツヨシ)の日常から始まります。超カワイイと評判が高いカフェの人気店員・ユカ(佐津川愛美)をめぐる、若者の日常と三角関係を描いた様子は、コミカルな恋愛映画のようです。


ヒメアノ〜ル

 しかし、後半は一転。人生に絶望し、連続殺人鬼と化した青年・森田正一(森田剛)の、狂気に満ちた残忍で残虐な姿が映し出されます。無機質・無表情で迫る森田のリアルで生々しい暴力の数々は岡田たちを、そして見ている私たちを恐怖に陥れます。


ヒメアノ〜ル

 ポップでコミカルな世界から、ダークでシリアスな世界へ……2重構造で構成される予告編は極めて異例です。その理由は本編に基づいているからで、監督を勤めた吉田恵輔も「現場も編集も、まるで2本の作品を撮っているような感覚」と語っています。

 原作は「行け! 稲中卓球部」「ヒミズ」で知られる人気漫画家・古谷実が描く、「過激すぎて実写化不可能」とされていた同名漫画。振れ幅の大きく異なる世界観と、名だたる演出家の舞台作品で演技の幅を大きく広げた森田剛の怪演が、作品の緊張感を更に高めています。

 緊迫の99分間に、あなたは耐えられるのか。

 映画「ヒメアノ〜ル」は5月28日よりTOHOシネマズ 新宿ほか、全国ロードショーです。


(C)2016「ヒメアノ〜ル」製作委員会

束子


関連キーワード

映画 | 予告 | 漫画 | 実写


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン