ニュース
» 2016年03月24日 14時55分 公開

形がアレすぎる「岩下の新生姜ペンライト」がリニューアル ストラップが付くも意味深な形状は据え置きの英断

ブレない岩下食品さん。

[たろちん,ねとらぼ]

 形状が意味深すぎると話題になった「岩下の新生姜ペンライト」(関連記事)がリニューアルすることが発表されました。あの形状はそのままに、ストラップホールとピンク色の専用ストラップが付属します。なんで形を直さないんだ……!

岩下の新生姜ペンライト 「岩下の新生姜ペンライト」がまさかのリニューアル

 「岩下の新生姜ペンライト」は昨年発売され、その印象的すぎるフォルムでネット民を騒然とさせたアイテム。岩下の新生姜の理想的な形状をペンライトにしたそうなのですが、ネット上では「違う何かにしか見えない」という声が大量に寄せられ、一時は再設計も検討される事態に発展しました。結局、岩下食品社長の「もう生産に回ってるからこのまま出す」という男らしい決断によって発売されたところ、今ではさまざまなアーティストやアイドルのライブ会場で使われる人気アイテムになっています。

岩下の新生姜ペンライト 岩下の新生姜の理想的な形状をペンライトで再現すると

岩下の新生姜ペンライト こうなります

 リニューアル版では、利用者の要望に応えてグリップにストラップホールを追加。岩下の新生姜のロゴと「NEW GINGER」の文字をデザインしたストラップも付属し、ライブで安心して振り回せる設計に改良されました。また、グリップの色も黒からピンクに変更し、「岩下の新生姜感」をさらにアップ。いろいろと変更されているのに、あの意味深な形状はしっかりそのまま残されています。さすが岩下食品さん、ブレない。

岩下の新生姜ペンライト 普段は岩下の新生姜ミュージアムで販売

岩下の新生姜ペンライト 期間限定でイベントなどでも販売されます

 「岩下の新生姜ペンライトVer.2」は3月26日から「岩下の新生姜ミュージアム」のほか、期間限定で秋葉原の「和style.cafe AKIBA」、アニメイベント「AnimeJapan 2016」でも販売。価格は税込2160円です。

たろちん

関連キーワード

ピンク | ストラップ | リニューアル


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン