ニュース
» 2016年03月28日 16時19分 公開

ウラヌス&ネプチューンがラブラブすぎでけしからん 「セーラームーンCrystal」第3期OP&EDが公開

PVにはきゃわわなほたるちゃんも。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 4月から放送開始の「セーラームーンCrystal」第3期、デス・バスターズ編のオープニングとエンディング楽曲が、AnimeJapan 2016でお披露目。さらにダイジェスト映像(1分35秒)が初めて公開されました。

セーラーウラヌスとセーラーネプチューンが美しい「セーラームーンCrystal」デス・バスターズ編OP&EDジャケット セーラーウラヌスとセーラーネプチューンが美しい「セーラームーンCrystal」デス・バスターズ編OP&EDジャケット

 オープニング主題歌「ニュームーンに恋して」を歌うのはやくしまるえつこさん。エンディング主題歌は、セーラーウラヌス(CV:皆川純子さん)とセーラーネプチューン(CV:大原さやかさん)が歌う「eternal eternity」です。

オープニング主題歌「ニュームーンに恋して」を歌う、やくしまるえつこさんg オープニング主題歌を歌う、やくしまるえつこさん

OP動画ではセーラームーンを始めセーラー戦士たちの華麗な舞いが見られる一方、ED動画はウラヌス&ネプチューンのラブラブ一色の内容となっています。

オープニング主題歌「ニュームーンに恋して」
セーラー戦士が勢ぞろい セーラー戦士が勢ぞろい(画像はオープニング主題歌「ニュームーンに恋して」より)
エンディング主題歌「eternal eternity」
2人のセーラー戦士のラブラブ一色なED 2人のセーラー戦士のラブラブ一色なED(画像はエンディング主題歌「eternal eternity」より)
「セーラームーンCrystal」第3期<デス・バスターズ編>PV
ほたるちゃんとちびうさ ほたるちゃんとちびうさ(画像は「セーラームーンCrystal」第3期<デス・バスターズ編>PVより)

 AnimeJapan 2016のステージイベントでは、セーラームーン・月野うさぎ役の三石琴乃さん、セーラーウラヌス・天王はるか役の皆川純子さん、セーラーネプチューン・海王みちる役の大原さやかさん、セーラーサターン・土萠ほたる役の藤井ゆきよさんの4人が着物姿で登場。さらに今千秋監督がセーラームーンのコスプレ姿で加わり、制作現場やアフレコ現場での裏話などで大いに盛り上がりました。

セーラームーン・月野うさぎ役の三石琴乃さん。手に持っているのはFC入会特典のメイクアップリップグロス セーラームーン・月野うさぎ役の三石琴乃さん。手に持っているのはFC入会特典のメイクアップリップグロス
新加入のセーラー戦士役キャストらが加わり盛り上がるトーク キャスト陣らによるトークも盛況
4人そろって第3期スタートをアピール 4人そろって第3期スタートをアピール

 さらに美少女戦士セーラームーン20周年プロジェクト公式サイトでは、セーラームーン初となるファンクラブ「Pretty Guardians2016-2017」の会員限定販売となるオリジナルグッズが公開。4月10日開催のファンクラブ発足記念イベント参加券が付く先行会員募集を実施中です(通常会員募集期間は4月10日〜6月30日)。

雑誌「なかよし」で応募者全員サービスとして登場した「スウィートハートコレクション」がファンクラブ限定商品として復刻 雑誌「なかよし」で応募者全員サービスとして登場した「スウィートハートコレクション」がファンクラブ限定商品として復刻
「守護星モチーフアクセサリー」の復刻版もファンクラブ会員限定で販売 「守護星モチーフアクセサリー」の復刻版もファンクラブ会員限定で販売

 第3期の放送は4月4日からTOKYO MXほかでスタートします。


(C)武内直子・PNP・講談社・東映アニメーション

ADAKEN


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声