ニュース
» 2016年03月30日 18時00分 公開

銃乱射、警視庁爆破、日本経済をマヒ……いろいろあった「こち亀」両さんのギリギリエピソード14話を無料配信

誰か違う派出所から警察を呼んでくれ。

[正しい倫理子,ねとらぼ]

 我らがこち亀がまたやらかしてくれました。週刊少年ジャンプ17号で紹介された「両さんギリギリエピソード」が、少年ジャンプ+で無料配信されています。


こち亀両さんギリギリエピソード 不穏なものしか感じねえ……

 週刊少年ジャンプ17号に掲載された「こちら葛飾区亀有公園前派出所」は「ギリギリ両津先生」と題され、今まで両さんがやらかしてきた悪行エピソードが紹介されています。

 ここで登場したエピソードは、銃乱射や警察署の爆破など、なぜ両さんがまだ在職中なのか不思議になるレベルの暴挙が描かれたよりすぐりの14本。


こち亀両さんギリギリエピソード しょっぱなから飛ばしすぎている1巻1話

 1巻1話では、勤務中にもかかわらず中川とストリップの回数券を賭け金にして花札をしたり、その自堕落ぶりを見とがめられて「ノサップ岬派出所」に配置換えされるなど、初回とは思えないギリギリっぷりを披露しています。ジャンプの理念って友情・努力・勝利だったよな……?


こち亀両さんギリギリエピソード さらにすさまじい警視庁の爆破

 61巻10話の「お手柄!? 不発弾! の巻」では、両さんが背中に縄で不発弾をくくりつけて移送するというギリギリどころではない行為をやってのけています。しかも最終的には両さんの運んできた不発弾で警視庁は爆発……。や、やべえ……。


こち亀両さんギリギリエピソード ぶっ飛んでいるのは両さんだけではない

 そして両さんのやらかしエピソードのみならず、風呂にクルーザーが浮かんでいるという麗子の異常な自宅が登場する189巻2話も無料で読むことができます。そのほかにも暴走族の車にカーチェイスを仕掛ける部長、手が滑って銃をぶっ放してしまう中川など、公権力には許されない行為が満載です。

 ここまですさまじい話が出てくるとは、さすがジャンプ史上最長連載作品。今年で40周年・年内に200巻刊行予定ですが、この機会に一気に読み返してみるのもありかもしれません。

正しい倫理子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響