ニュース
» 2016年04月12日 14時15分 公開

おのののか、顔の一部をモザイクで隠した写真を投稿 ファンの妄想が止まらない事態に

それ以上いけない。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 モデルの「おのののか」さんのInstagramに掲載された写真が、主に男性たちの間で話題となっています。写真は、グラビア撮影中に撮られたもので、“スティック状のお菓子”で遊んでいたところを収めたものだそう。スティック状のお菓子で……あ、遊ぶ?

 顔の下半分にモザイクが掛っており、一見なにがなんだかよく分かりませんが、目を細めて写真を凝視すると……なにやら、鼻の穴に刺さっているものが。おのさん、なにやってるんですか!

おのののかさんのInstagram 見える……見えるぞ!(おのののかさんのInstagramより)

 どうやらメイクさんからお叱りを受けたらしく、見た人たちからも、「そりゃ怒るわww」と同意する声が。しかし大半は「メイクさん、可愛いから許してあげて」「最高やん!」など、擁護する意見が占めており、中には「こういう写真が一番素敵です!」という人も。「じゃがりこだーーー」との指摘もありましたが、「#その後美味しく頂きました」というハッシュタグがあるので食べ物を無駄にはしていないはず、きっと。

 一方Twitterは、「怒られたって事ははしたない事だな…はしたないって事はエロい事だな」「弄んだんですね、棒を」「ヤラシイ」など、モザイクに妄想をかきたてられ、先走った意見を述べる人たちであふれていました。皆、「棒」と「穴」の組み合わせに興奮しすぎ!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ