ニュース
» 2016年04月17日 22時01分 公開

オビ=ワンはダース・ベイダーとの戦いに生き残るはずだった? チューバッカ役の俳優がオリジナル脚本を公開

膨らむ妄想が止まらない。

[Glycine,ねとらぼ]

 オビ=ワンはダース・ベイダーとの戦いで生き残るはずだった! チューバッカを演じた俳優ピーター・メイヒューさんは、1977年公開の「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」の、修正前のオリジナル脚本の画像をTwitterで公開しました。


チューバッカ チューバッカを演じたPeter Mayhewさん(画像はPeter MayhewさんのTwitterより)

 ピーターさんは「オビ=ワンはベイダーとの戦いに生き残るはずだった」との文章とともに、少し黄ばんだ脚本のページを3枚公開しています。



 それによると、オリジナル脚本では、オビ=ワン・ケノービは彼の元弟子、ダース・ベイダーの手にかかって死ぬことにはなっていなかったそう。「老人よ、おまえの力は弱い」とベイダーに圧倒されながらも、オビ=ワンはベイダーのライトセーバーの打突を防ぎ、最終的にはベイダーの罠から逃れることになっていたようです。「ベン(オビ=ワン)は打撃から逃れることに成功する」と、スクリプトのページに見られます。


脚本 修正前のオリジナル脚本の画像(画像はPeter MayhewさんのTwitterより)

 その後ベイダーとの戦いをしのいだオビ=ワンは、ストーム・トルーパーたちをなぎ倒し、ミレニアム・ファルコンに向かってひた走り、ルークや仲間たちの助けを得てファルコンに搭乗、デス・スターから宇宙へと逃れる、というシナリオになっています。


ライトセーバーの戦い オビ=ワンとベイダーの戦い(画像はStar Wars公式サイトの動画「VADER VS. KENOBI」より)

 このシナリオが映画の最終版となっていたなら、シリーズ自体、まったく異なる展開となったことでしょう。もしもオビ=ワンが生き残っていたなら、その後のルークは? ベイダーの運命は? 日の目を見ることのなかったオリジナル脚本から想像を膨らませてみるのも、「スター・ウォーズ」の楽しみ方としてアリかもしれません。


関連キーワード

スター・ウォーズ | Twitter | 俳優 | シナリオ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news130.jpg ソフトクリームを機械から直接口へ―― 焼肉店アルバイトが「不適切動画」投稿で炎上
  2. /nl/articles/2104/12/news082.jpg 「え!? 来週から…出社…ですか?」 リモートになって念願の猫をお迎えした人が“退職願”を出す漫画がやさしい世界
  3. /nl/articles/2104/15/news069.jpg いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
  4. /nl/articles/2104/16/news013.jpg 飼い主「それはムリでしょ……」 明らかにサイズオーバーの箱に入ってドヤ顔しちゃう猫ちゃんがかわいい
  5. /nl/articles/1908/27/news096.jpg 化粧でだいぶ変わるな! 「ガンバレルーヤ」よしこ、ドラマ出演で普段と180度違う姿を披露
  6. /nl/articles/2104/16/news148.jpg 改札にかざすとクウガやファイズに変身! SuicaやPASMOがライダーベルトに変わる「PIICA」、プレミアムバンダイで予約受付中
  7. /nl/articles/2104/16/news129.jpg 「いつでも“GetWild退勤”できるボタン」が商品化 押すと状況に合った曲が流れるカプセルトイ、5月下旬発売
  8. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  9. /nl/articles/2104/17/news003.jpg 猫「ぎゃああああ!!!」 元ボス猫が謎のおもちゃにビビって逃げる姿に「最強の猫よけおもちゃ」と笑いが集まる
  10. /nl/articles/2104/15/news090.jpg 「似合っててカッコいい」 ゆりやん、金髪へのイメチェンでクールなキメ顔 38キロ減の快挙には「全然まだ太い」と本音も