ニュース
» 2016年04月25日 16時25分 公開

ゆうこりん、熊本の子どもたちをオモチャで支援 仕分けに配慮しスザンヌ母の店へ

今後は、ボランティアに人たちとともに子どもの多い避難所に渡しに行くとのこと。

[片倉pht,ねとらぼ]

 タレントの“ゆうこりん”こと小倉優子さんが4月25日、自身のブログで熊本の子どもたちへオモチャを送ったことを報告しました。仕分けの手間を考えて直接避難所へ送ることはせず、スザンヌさんと相談の上、いったんスザンヌさんの母親が熊本で営むお店に置かせてもらっているとのこと。

熊本の子供たちへ支援を行っている小倉優子さん 支援を報告(画像は小倉優子さんのブログより)

 支援のきっかけは、23日に小倉さんのブログへ寄せられた「4歳2歳のママ」という読者からのコメント。炊き出しなどの際に小さな子どもを抱えながらの長時間行動は難しく、子どもたちが安心して遊べる場所や遊具があれば……といったことがつづられており、小倉さんはこの言葉に応えた形です。

 また、今回の支援に協力したスザンヌさんも被災しており、自宅や実家は人が入れないほどの被害を受けました。しかしその後、被災者でありながら炊き出しのボランティアや募金活動などで、地元のために積極的に活動。芸能活動は一時的に中止していましたが、25日に更新したブログで、29日の北海道・旭川でのトークショーに出演することが発表されています。なお、会場では募金活動も行われるとのこと。

スザンヌさんの母親のお店 スザンヌさんの母親が営むバーでは炊き出しも行われています(画像はスザンヌさんのブログより)

 スザンヌさんのブログでは、小倉さんが送ったオモチャの今後の取り扱いについて「ゆうこりんに相談していただき送ってもらうおもちゃやDVDは責任を持ってボランティアのかたに協力していただき子どもたちがたくさんいる避難所に持って行かせてもらいます」とつづられています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた