ニュース
» 2016年04月26日 13時26分 公開

これが公式だと……? レイザーラモンRG、「T.M.R.あるある」で西川貴教をいじる

「T.M.Rあるある言いたい〜」。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 今年でデビュー20周年を迎えるT.M.Revolution。その特別企画として4月26日、なぜかレイザーラモンRGさんによる「T.M.R.あるある」動画が公開されました。

 RGさんの「○○あるある」といえば、石井明美さんの「CHA-CHA-CHA」やTUBEの「シーズン・イン・ザ・サン」などの楽曲に乗せて「○○あるある早く言いたい〜」といったフレーズをひたすら繰り返し、最後の最後に一言だけあるあるネタを披露するというもの。果たして、今回はどんなあるあるネタを披露するのか……。

 RGさんは、T.M.R.のボーカル・西川貴教さんが「Hot Limit」のPVで着ていた「あの衣装」で登場。引き締まった西川兄貴の肉体とは違い、調理前のチャーシューを思わせる存在感のあるお腹を見せつけながら、なぜかカメラ目線でどや顔をキメています。

レイザーラモンRGさん 足でビートを刻むレイザーラモンRGさん

 そして「Hot Limit」の音楽に合わせて、「T.M.Rあるある言いたい〜」の歌い出しでネタがスタート。いつも通り、じらしにじらし、全くあるあるネタを言い出しそうにないRGさん。ちょいちょい挟んでくる歌詞のおかげで、T.M.Rの歌だったことが思い出されます。

レイザーラモンRGさん 「マーメイド」「やれ 爽快っ」など、ところどころ本家の歌詞に

 約1分間、やりたい放題歌って踊った後に披露されたあるあるネタは「後輩に『アニキ』と呼ばせがち!」というもの。「いやいや、兄貴はそんなことしないでしょ!」とツッコミを入れたくなるものの、RGさんは一仕事終えた余韻を残しつつ無言でフェードアウト。真相が気になります。

レイザーラモンRGさん やりっぱなしで動画は終了

 また、20周年のオールタイム・ベストアルバム「2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST-」が5月11日に発売されることに合わせ、特設サイトがオープン。サイトでは収録楽曲の一覧が掲載されており、YouTubeにアップされている各曲の動画にアクセスできます。

「2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST-」特設サイト 「2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST-」特設サイト

関連キーワード

西川貴教 | ネタ | 動画 | 歌唱 | 衣装 | 音楽 | YouTube


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声