ニュース
» 2016年04月28日 22時15分 公開

「容姿云々より内面」 叶姉妹、「あんスタ」新CM発表会でノンスタ井上に容赦ないフォローの嵐

そしてポジティブ全開な井上さん。

[田下愛,ねとらぼ]

 4月27日、スマートフォン向けゲームアプリ「あんさんぶるスターズ!」の新CM発表会が都内で行われ、叶姉妹とNON STYLEの井上裕介さんが出席しました。

「あんさんぶるスターズ!」新CM発表会の叶姉妹、井上裕介さん 左から叶恭子さん、叶美香さん、NON STYLEの井上裕介さん

 男性アイドル育成してプロデュースする女性向けゲーム「あんさんぶるスターズ!」のCMキャラクターをつとめる叶姉妹。妹の美香さんはゲームについて「簡単にできるので、始めると夢中になってしまう。いろいろなキャラクターのボーイズがいるので、プロデュースするのがとても楽しい」とコメント。姉の恭子さんも、美香さんに教わりながらプレイしているそうです。

「あんさんぶるスターズ!」新CM発表会の叶姉妹 ゴージャスなドレスでステージに現れた叶姉妹。「初夏の輝き」というテーマで恭子さんがセレクトした衣装だそうです。

 そして、「『あんスタ』のアイドルたちに負けずとも劣らない素晴らしいカリスマ・アイドルが駆けつけている」という展開で、叶姉妹も楽しみに見守るステージにNON STYLEの井上裕介さんがさっそうと登場。

「あんさんぶるスターズ!」新CM発表会の叶姉妹、井上裕介さん 「どうも、カリスマ・アイドルです」と自ら名乗る井上裕介さんに、静まり返る会場

 この日、井上さんにはグローバルなアイドルとして磨きをかけてもらうためのアイテムが用意され、ステージではタキシード、サングラス、ファーなど、さまざまなアイテムを身につけた姿を披露。しかし、身につけるほどに周りの笑いを誘うばかりで、叶姉妹からも「容姿云々ではなくて、井上さんは隠れた心の優しさをよく見ておりますので……」(恭子さん)、「容姿云々というわけではなくって……」(美香さん)と、「容姿云々」フォローを何度も受ける羽目に。

「あんさんぶるスターズ!」新CM発表会の井上裕介さん

「あんさんぶるスターズ!」新CM発表会の叶姉妹、井上裕介さん グッドルッキング・ガイたちとユニット・ポーズを決めるも、両脇の二人の口角も上げてしまった井上さん

 また、恭子さんが美香さんに「(男性の)容姿は関係ないと言っていたじゃない」と井上さんとの交際を薦める場面もあり、井上さんは新たな恋のチャンス(?)に、「美香さんにモテたいんです」と猛アピール。しかし、美香さんはデートの誘いを「姉も一緒に……」など、なんだかんだと理由をつけて断ると、結局、「もう一人で飯食うよ! ごめん! 2人の半径には入らないから」と根を上げた井上さんでした。

 「内面がとてもいい方」「心づかいが素晴らしい」など、叶姉妹から終始内面だけを称賛されるも、さすがはポジティブさに定評のある井上さん。イベントのラストでは、ゲームについて「イケメン・フェイス、イケメン・ボイスがたくさん出てくるので、目でも耳でも楽しんで、僕を超える最高のアイドルを作っていただけたら」としっかり前向きコメントをしていました。叶姉妹も「33人のボーイズたちがいて、どの方をプロデュースしようかなというのも楽しめるし、始めるとだんだん夢中になるので、ぜひ楽しんでみてください」(美香さん)と優雅にアピールしていました。

「あんさんぶるスターズ!」新CM発表会の叶姉妹、井上裕介さん

 アイドル養成学校の男子高校生たちとトップアイドルを目指す育成ゲーム「あんさんぶるスターズ!」の新CMは5月1日に放送開始します。また同日には、「叶姉妹が選ぶ“グットルッキングハイスクール・ガイは誰だ!?”」キャンペーンも開催。叶姉妹がプロデュースしたいと思うキャラクターは誰なのかを的中させた人に、ファビュラスなプレゼントが抽選で贈られます。ラグジュアリーな2人の眼鏡にかなうキャラを予想してみてはいかがでしょうか。

田下愛


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2107/30/news137.jpg 水谷隼スタッフが一部マスコミの“行き過ぎた取材”に警告 住民を脅かすアポなし行為に「しかるべき措置を検討」
  2. /nl/articles/2107/29/news111.jpg おにぎりパッケージに四苦八苦していた五輪レポーター「日本の素晴らしい人々に感謝」 大量アドバイスで見事攻略
  3. /nl/articles/2107/29/news086.jpg 小5娘「ランドセル壊れちゃった!!」→メーカーに修理に出すと…… 子どもの気持ちに寄りそう「神対応」を描いた漫画に心が温まる
  4. /nl/articles/2107/30/news022.jpg 中年の「何しにこの部屋来たんだっけ?」発生条件を突き止めた漫画にあるあるの声 “忘却”はこうして起きていた……?
  5. /nl/articles/2107/29/news013.jpg おばあちゃんと散歩するワンコ、よく見ると…… かしこ過ぎるイッヌに「どっちが散歩されてる?」「愛と信頼ですね」の声
  6. /nl/articles/2107/29/news044.jpg 3歳娘「カレーが食べたい」にこたえて作ったのに…… あまのじゃくな娘に“大人になること”を学ぶ漫画が考えさせられる
  7. /nl/articles/2107/29/news030.jpg 定価で買った商品が半額になってショック!→娘「ママは値段を理由にそれ買ったの?」 子どもの一言にハッとさせられる漫画
  8. /nl/articles/1902/18/news125.jpg 「誰も消防車を呼んでいないのである!」漫画の作者自ら“消防車が来ない話”としてTwitterに公開 「元ネタ初めて見た」
  9. /nl/articles/2107/28/news135.jpg 波田陽区、そっくりな卓球・水谷隼選手の金メダル獲得で仕事激増 「拙者、これで家賃払えそうですからー!」
  10. /nl/articles/2107/30/news007.jpg 【なんて読む?】今日の難読漢字「島嶼」

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」