ニュース
» 2016年04月29日 18時40分 公開

強風で鯉のぼり一家離散 QVCマリンのバックスクリーン上から大空へ飛び立つ

お父さんはいずこへ……。

[ねとらぼ]
鯉のぼり

 4月29日、QVCマリンフィールドで行われた千葉ロッテ対北海道日本ハムにおいて、試合とは別にドキドキさせる事態が起きていました。観客はある家族の別れとその行く末を固唾を飲んで見守る事態に……。

 球場は風速10メートルを超える強風が吹いており、バックスクリーン上の鯉のぼりも暴れるように元気に青い空を泳いでいました。この日はニコニコ超会議の「超野球」でもあるため、小林幸子さんの始球式などで試合を盛り上げていました(関連記事)。

 事件が起きたのは試合が始まりしばらくしてからのこと。気がつくと3匹いたはずの鯉のぼりのうちの1匹(お父さん)が風で飛ばされてしまったのです。



鯉のぼり 本日は「超野球」でもありました。小林幸子さんの始球式の様子

 マウンド付近にも土ぼこりが舞い、風が比較的強いQVCマリンとはいえ、両チームとも苦しめられる状況に。2匹になった鯉のぼりですが、気がつくとさらに1匹(子ども)が幕張の空に飛んでいってしまいます。解説の小宮山悟さんと実況の山田透さんも鯉のぼりが気になる様で終始鯉のぼりトークを展開。観客からも「また1匹飛んだ」「鯉のぼりの家庭崩壊をみた」「超会議の日に千葉ロッテらしい良いネタ出来たな」「感動の家族再会はできたろうか」など、SNSへの投稿が相次ぎます。

 後に子どもの鯉のぼりは球場スタッフにより回収されたようですが、結局お父さん鯉のぼりの行方については最後まで分かりませんでした。どうかご無事で……。試合は4-3で千葉ロッテが日本ハムを下しています。

鯉のぼり 試合は千葉ロッテの勝利

鯉のぼり 事件の現場

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響