ニュース
» 2016年04月30日 11時21分 公開

SOS団、待ちに待った次の活動はYouTuber? 「涼宮ハルヒの憂鬱」サントラ7月発売!

これはハルヒ、いろいろとくる可能性高いな……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 テレビアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」のコンプリートサウンドトラック「涼宮ハルヒの完奏」の発売が決定しました。7月7日発売で、神前暁が手掛けるシリーズ1期、2期の劇伴、未使用曲含む全曲(約140曲)に加えて、1期・2期のOP、ED、挿入歌、ラジオテーマソングなど約10曲も収録した5枚組。価格は4900円(税別) 。

 また、4月29日の夜には「【SOS団】あのSOS団がまさかの!?【YouTuberデビュー?】」というタイトルの告知動画がアップされ、懐かしいSOS団5人のやり取りを音声データとして“聞く”ことができます。「映像回線にエラー」って。声だけでもかなりうれしいけど、みくるちゃんの超破壊的な格好は禁則事項ですかあああ……!


コメント欄では「懐かしすぎて泣ける」との声多数。ほんとそれ

SOS団涼宮ハルヒの完奏 終始まっくら

 サントラには店舗特典も用意されていて、ゲーマーズ・B2ポスター(絵柄:涼宮ハルヒ)、キャラアニ・75ミリ缶バッジ(絵柄:キョン)、ソフマップ・ミニ下敷き(絵柄:朝比奈みくる)、タワーレコード・A4クリアファイル(絵柄:古泉一樹)、アニメイト・A5サイズアートボード(絵柄:長門有希)とそれぞれキャラクターがわかれているので、予約の際は注意しましょう。

 テレビアニメ1期が2006年より放送開始で、今年ちょうど10年となる「涼宮ハルヒの憂鬱」ですが、このサントラの他にもゴールデンウィーク中にAbemaTVで「10周年記念 24時間ジャック!」放送があったりと、いろいろと動きがみられそうです。なにより今回の動画内で、「今年は私たちSOS団としても、いろいろと楽しいことをやろうと思ってるから、ちゃんと情報をチェックしなさいよね!」とハルヒが言っているので期待してもいいのではないでしょうか?


SOS団涼宮ハルヒの完奏 「7月7日」発売なのも意味深……(サントラ「涼宮ハルヒの完奏」特設サイトより)

(宮原れい)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン