ニュース
» 2016年05月08日 17時44分 公開

ゴールデンボンバー鬼龍院翔さん、声帯ポリープ切除手術へ

3年半前に発症した発声障害についても語っています。

[ねとらぼ]

 ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんが5月8日、声帯ポリープの切除手術を今月受けることを自身のブログで明らかにした。

鬼龍院翔さん 鬼龍院翔さんのブログ

 鬼龍院さんが3年半前にのどの病気になったときから既にあった小さなポリープで、この程度なら歌唱にあまり影響はないとの医師の意見を受け、リハビリに取り組んできた。「長期のツアーも始まるし、歌の仕事の期間が空くので声帯を真っ直ぐにしておこうかなと思い」手術を受けることにしたという。

 初めての入院、初めての全身麻酔となるが「もっとより良い歌を、ずっと歌って行くためと考えると何も怖いものは無いです!」とファンに安心してほしいと呼びかけ。ポリープよりも3年半前に発症した発声障害(喉の筋肉の異常な硬直による、ジストニアのようなもの)のほうが「何十倍も厄介で歌手生命が終わるか終わらないかのおおごと」と語っている。

 発声障害のはっきりした原因は解明されておらず、「今のところ防ぎようがないのが現実で、これからもあの症状が発症する歌手が出続けると考えるといたたまれない」と鬼龍院さん。「一人でも発症する人が減るように、どうか少しでも早く、ジストニア・発声障害の医療の研究が一歩でも先へ進むことを願っています」

 手術後は数日間黙る期間が続くため、家で黙々と全国ツアー用の作業を進めるつもりという。「6月17日からの全国ツアー、演出も歌も空間も、素敵なものになるようメンバー・スタッフ一同努めます」と意気込みを語っている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる