ニュース
» 2016年05月08日 17時44分 公開

ゴールデンボンバー鬼龍院翔さん、声帯ポリープ切除手術へ

3年半前に発症した発声障害についても語っています。

[ねとらぼ]

 ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんが5月8日、声帯ポリープの切除手術を今月受けることを自身のブログで明らかにした。

鬼龍院翔さん 鬼龍院翔さんのブログ

 鬼龍院さんが3年半前にのどの病気になったときから既にあった小さなポリープで、この程度なら歌唱にあまり影響はないとの医師の意見を受け、リハビリに取り組んできた。「長期のツアーも始まるし、歌の仕事の期間が空くので声帯を真っ直ぐにしておこうかなと思い」手術を受けることにしたという。

 初めての入院、初めての全身麻酔となるが「もっとより良い歌を、ずっと歌って行くためと考えると何も怖いものは無いです!」とファンに安心してほしいと呼びかけ。ポリープよりも3年半前に発症した発声障害(喉の筋肉の異常な硬直による、ジストニアのようなもの)のほうが「何十倍も厄介で歌手生命が終わるか終わらないかのおおごと」と語っている。

 発声障害のはっきりした原因は解明されておらず、「今のところ防ぎようがないのが現実で、これからもあの症状が発症する歌手が出続けると考えるといたたまれない」と鬼龍院さん。「一人でも発症する人が減るように、どうか少しでも早く、ジストニア・発声障害の医療の研究が一歩でも先へ進むことを願っています」

 手術後は数日間黙る期間が続くため、家で黙々と全国ツアー用の作業を進めるつもりという。「6月17日からの全国ツアー、演出も歌も空間も、素敵なものになるようメンバー・スタッフ一同努めます」と意気込みを語っている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2009/23/news159.jpg 「私の勘違い」「虐待ではありません」 華原朋美、高嶋ちさ子に号泣謝罪 尋常でない様子の動画に心配の声やまず
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2009/24/news053.jpg 1歳児の寝かしつけ後、布団を離脱した母が見たものとは…… 育児の「思わぬ伏兵」を描いた漫画が予想外にかわいい
  4. /nl/articles/2009/24/news155.jpg 井村屋が具のない素の中華まん「すまん」を開発中 Twitter担当者とフォロワーの熱意で試作までこぎつける
  5. /nl/articles/2009/25/news014.jpg 「こんなこともできないの?」と言う人は“出来ないこと”がわからない――傷つく言葉が出てくる理由を考えた漫画にハッとする
  6. /nl/articles/2009/21/news037.jpg 「辞めさせていただきます」 「半沢直樹」最終回予告で半沢の出向辞令&退職願提出……衝撃展開にネット考察相次ぐ
  7. /nl/articles/2009/24/news112.jpg アルコール依存症の夫に寄り添う妻の漫画『だらしない夫じゃなくて依存症でした』に注目集まる 厚労省・専門家監修で依存症を描く
  8. /nl/articles/2009/24/news177.jpg 「Microsoft Flight Simulator」無料アップデートで日本マップを大幅刷新 “完全に実写”だこれ!
  9. /nl/articles/2009/25/news063.jpg 税率が変更されるお酒が一目で分かる! Yahoo! JAPANが特設サイト「酒税法改正 なにがどうなる?」を公開
  10. /nl/articles/2009/24/news159.jpg 「年齢なんてただの数字よ!」夫たちのカミングアウトから始まったおばあちゃん2人の共同生活は…… 「グレイス&フランキー」がコミカルでパワフル

先週の総合アクセスTOP10