ニュース
» 2016年05月10日 19時50分 公開

コナン「妙だな……」 この世のあらゆる常識を疑って掛かるコナンの改変あるあるネタがネット上でブームに

全てが怪しく見えてくる。

[コンタケ,ねとらぼ]

 現在Twitter上で、コナンのとあるせりふを改変したあるあるネタがブームになっています。そのせりふとは原作18巻の109ページに出てくるせりふで、コンビニで1000円札を使いタバコを買う客を見てコナンが「1000円札でタバコ1個……妙だな……」とつぶやくシーンです。全然妙じゃねぇ!


原作 妙……? (画像は「名探偵コナン」18巻109ページより)

 実際はこの後にコナンが妙だと思うに至った十分な理由が説明されているのですが、このシーンだけを切り出すと病的なまでにうたぐり深い人間に見えることに加え、普段から洞察力が鋭過ぎることなども合わさりネット上で大ウケ。現在、さまざまな改変が作られ、Twitterではトレンド入りしています。


原作 ハッシュタグなどは特に作られていないため「コナン」だけがトレンド入りしました





















 「あの人...絵描きなのに左向きで顔しか描いてない...妙だな」「あの人...200連もガチャ回してるのにまだ新規SSRを1枚も引けてない...妙だな」 「あの人...タイムカードでは退社したことになっているのにまだ会社にいる...妙だな」など、作中であればコナンが事件の謎を解くきっかけとなりそうな言動ですが、リアルで疑われると「空気読め」と言いたくなります。もうちょっと人間を信じて欲しい。

 また、トレンド入りしたこともあり、今回も企業の公式アカウントが参戦。キングジムやあずきバーの井村屋など、さまざまな企業がコナンに自社製品を疑わせていました。







 名探偵の頭脳を持っていると、世の中のあらゆるものが疑わしく見えてくるのかもしれません。今日もどこかで、コナンが何かに妙な感覚を覚えていることでしょう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」