ニュース
» 2016年05月11日 15時34分 公開

「マッドハッターは子どもの家庭教師のまね」 「アリス」新作プレミアでご機嫌のジョニー・デップ

「不安で何をしたらよいか分からないよ。混乱していて、家に帰りたいくらいだ(笑)」(ジョニー・デップ)

[ねとらぼ]

 「不思議の国のアリス」のその後を映画化した「アリス・イン・ワンダーランド」から6年。“ワンダーランドのはじまりの物語”を描く映画「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」のワールドプレミアが「不思議の国のアリス」生誕の地、英国・ロンドンで行われました。

 同作のキーワードである「時間」をイメージし、50個以上の時計オーナメントが宙を舞い、ティーパーティーを模した桜の花で飾られた会場。ビックベンの針が“6”を指し示すころ、ワールドプレミアが開幕。

ジョニー・デップとミア・ワシコウスカ レッドカーペットをさっそうと歩きながら、ファンサービスも欠かさないジョニー・デップとアリス役のミア・ワシコウスカ

 同作から登場する新キャラクター、時間の番人・タイムを演じるサシャ・バロン・コーエンに続いてレッドカーペットに登場した“マッドハッター”ことジョニー・デップ! ハマリ役と称されたキテレツな“帽子屋”は、「マッドハッターは(自身の)子どもの家庭教師のまねをした」と話し、「こんなに大勢のファンに囲まれて、死にそうなくらいにドキドキしている。不安で何をしたらよいか分からないよ。混乱していて、家に帰りたいくらいだ(笑)」といつもの調子でファンサービスしました。

ジョニー・デップとミア・ワシコウスカ アリスのトレードマークである金髪ロングから、ボーイッシュなベリーショートになったミアは、背中と胸元のざっくり開いたシャンパングリーンのセクシーなドレスで登場

 同作では監督ではなく製作として関わっているティム・バートンは、おなじみの個性的な縮れヘアーに、ファンが並ぶブルーカーペットにちなんだブルーシャツをまとって登場。“ワンダーランド”の世界観の生みの親ともいえるティムは、「男女問わず、アーティスティックかつ情熱的で、現実世界で溶け込めないような人が、問題解決のために頭の中のファンタジーワールドへ逃亡するには、すごく共感してもらえる映画」と話しています。

「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」ワールドプレミア 右から2番目がティム・バートン、中央にジョニー・デップとミア・ワシコウスカ。同作の監督、ジェームズ・ボビンは左から3番目

 悲しい過去に心を奪われたマッドハッターを救うため、時間をさかのぼるアリスの冒険を描くファンタジーアドベンチャー。日本では7月1日から全国ロードショーです。

「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」予告編
(C) 2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved. / Disney.jp/Alice-Time

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10