ニュース
» 2016年05月12日 17時10分 公開

ハリウッド版「アサシンクリード」予告編が初公開! 舞台は15世紀スペイン、マイケル・ファスベンダー主演

マイケル・ファスベンダー続投で続編製作中との報道も。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 人気ステルスアクションゲーム「アサシンクリード」の実写映画版トレーラーが公開されました。主演は「X-MEN」シリーズのマグニートー役や「スティーブ・ジョブズ」のジョブズ役などで知られるマイケル・ファスベンダー。

「アサシンクリード」映画版トレーラー公開 ゲーム同様、風景を背に立ってるだけでかっこいい……

 主役となるのは映画版オリジナルキャラクターのカラム・リンチ。ゲーム版同様、暗殺者(アサシン)だった祖先の記憶を人為的に追体験させる装置“アニムス”の実験体となり、過去の世界へと飛ばされます。

「アサシンクリード」映画版トレーラー公開 ある施設のベッドで目を覚ます主人公のカラム・リンチ(マイケル・ファスベンダー)。ある大企業の陰謀に巻き込まれ、無理やり実験台にされようとしているらしい

 毎年新作がリリースされる同ゲームシリーズですが、いつも注目の的となるのが、舞台となる過去の都市がどこになるのかという点。眺めているだけでワクワクさせられる美麗な景観は映画版でも踏襲されており、同作では15世紀のスペインが舞台となっています。トレーラーではゲーム版同様パルクールを取り入れた動きで街中を疾走するシーンや、剣術アクションなどが確認できます。

「アサシンクリード」映画版トレーラー公開 舞台は500年前のスペイン!

 トレーラーの最後では過去の記憶を持ったまま現実世界で目を覚ましたと思われる主人公の姿も伺えます。施設脱出シーンでは現実世界でのアクションも見られるかも?

「アサシンクリード」映画版トレーラー公開 過去の記憶を持ったまま現実世界での意識を取り戻したように見える主人公

 同作は12月21日に全米公開予定。現時点で国内での公開時期は未発表ですが、ファンとしてはなるべく早いアナウンスを期待したいところ。続編がマイケル・ファスベンダー続投で製作中であるとの報道もあり、今後の作品展開に注目が集まります。

「アサシンクリード」映画版トレーラー公開 シリーズファンにはおなじみ、高層建築物から飛び降りる“イーグルダイブ”も再現

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン