ニュース
» 2016年05月17日 22時51分 公開

生きとったんかマイケル! 海外ドラマ「プリズンブレイク」が帰ってくるぞ!

しかしサラは再婚してしまっているもよう。

[城川まちね,ねとらぼ]

 アメリカのドラマシリーズ「プリズンブレイク」最新作の予告動画がYouTubeで公開されました。

動画が取得できませんでした
Official Trailer | PRISON BREAK

 同シリーズは2005年8月にアメリカで第1シーズンの放送がスタート。フィナーレを迎えた第4シーズンのあとにはじまった2009年のファイナル・ブレイクで本当に終了したと思われていました。このときの最終回は恋人のサラを脱獄させるために主人公のマイケルが命を落とす悲劇的なラスト。しかしシリーズの復活によりマイケルが「実は生きていた」というファンにとってはうれしい展開に!

プリズンブレイク最新作 サラとマイケルの息子のマイケル・Jr。「僕の本当のお父さんはどんな人だったの?」と聞かれ「嵐のように突然現れたの」と説明をはじめるサラ。「嵐はまた戻ってくるよね?」と問われ答えに詰まる
プリズンブレイク最新作 もしかするとマイケルは生きて刑務所に収監されているかもしれない
プリズンブレイク最新作 刑務所に潜入し本当に弟が生きているのか確かめようとするリンカーン。そして本物のマイケルと再会……でもどこか様子がおかしい?

 サラ役のサラ・ウェイン・キャリーズは、最新作の撮影現場の様子を自身のInstagramに投稿。マイケル役のウェントワース・ミラーと写った1枚に、「寂しかったわ」と現場の仲の良さがうかがい知れるコメントを加えており、7年ぶりの新シリーズに喜んでいるのはファンだけではないようです。

サラ・ウェイン・キャリーズがInstagramに投稿したプリズンブレイク最新作の撮影現場 「もちろん彼は生きていたに決まってる!」「私もあなたたちがいなくて寂しかった」と最新作を喜ぶファンのコメントが並ぶ

 新シリーズではマイケルの復活とともに、物語の鍵を握っていた重要なデータカード「スキュラ」も再び出てくるとのこと。放送は2017年のはじめを予定しています。


関連キーワード

アメリカ | ドラマ | 予告


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ