ニュース
» 2016年05月19日 18時13分 公開

近大生協がミルクティーを10倍の600個誤発注するも学生の呼びかけで無事完売 当日の様子を聞いてみた

POP「盛大にやらかしました」。

[コンタケ,ねとらぼ]

 5月18日、誤発注祭りの歴史に、また新たな1ページが刻まれました。近畿大学の生協Plum(プラム)がリプトンのミルクティーを本来の60個から10倍の600個誤発注してしまったところ、学生の呼びかけで無事完売し話題になっています。




POP 「盛大にやらかしました」


棚 ミルクティー祭り




完売 おめでとうございます

 事の始まりは、5月17日11時42分。Twitterユーザーの@saki_ks_さんが、ミルクティーに埋め尽くされた「Plum」の飲料コーナーの一角を撮影して投稿したところから始まりました。

 POPには「盛大にやらかしました」「ミルクティー買ってもらえませんか? ガチで焦ってるんです」「ミルクティーパーティーしましょう」といった文字が書かれており、誤発注によるものであることがうかがえます。このツイートは1日で1万リツイート以上され、なんと2日で完売に至りました。

 今回、なぜ誤発注が発生してしまったのか。また、600個のミルクティーが届いたときの店員や学生の反応はどうだったのか。「Plum」に伺ってみました。

 まず、誤発注が発生してしまった原因についてですが、商品のロット確認にミスがあったそうです。商品によっては「1」と入力すると10個届くようになっていたりするものがあり、今回その確認に手違いがあったとのこと。60個注文しようと思い「60」と入力したところ、600個届いてしまったというわけです。

 600個発注してしまったことについては、実際に商品が届くまで誰も気がついていなかったそうです。当日は5人ほどスタッフが店内にいたそうですが、600個のミルクティーを前に全員であぜんとしていたとのこと。

 わずか2日で全て売り切れたことについては、学生など購入してくれた人たちに感謝しているとともに、今後こういったミスがないように気をつけるとのことでした。

 ちなみに、今までにも北九州市立大学の生協協同組合がポッキーを10倍の3200箱誤発注したり(関連記事)、京都教育大学の購買部が焼きプリンを大量に誤発注したり(関連記事)といったことがありましたが、いずれも学生の呼びかけや協力により完売しています。香川県のコンビニでは、リプトンのミルクティーを10倍発注するという今回とほぼ同じ誤発注がありました(関連記事)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた