ニュース
» 2016年05月22日 18時25分 公開

「笑点」新司会は春風亭昇太さんに決定 歌丸師匠は「終身名誉司会者」に

この日放送された「笑点歌丸ラスト大喜利スペシャル」の中で発表されました。

[ねとらぼ]

 5月22日放送の「笑点歌丸ラスト大喜利スペシャル」で、桂歌丸師匠が大喜利の司会を引退。新司会者に春風亭昇太さんが指名されました。


笑点新司会者決定 「笑点」番組ホームページ

笑点新司会者決定 新司会に指名された春風亭昇太さん(番組サイトより)

 この日の放送はTOKIOとの対抗大喜利からスタート。番組の51周年目突入に掛けて、5と1の数字を使ったお題や、相手を挑発するマイクパフォーマンス合戦で番組は進行。途中、三遊亭円楽さんの「次の司会者誰だよ!」というヤジに「おめーでねーことは確かだよ」と返す一幕もありました。他にも、「桂歌丸死亡事件」や「木久扇サギ事件」「歌丸が救った好楽引退事件」など、50年の歴史の中で放送されなかった数々の事件を再現ドラマで紹介するコーナーも。


笑点新司会者決定 2006年から10年間にわたって「笑点」の司会を務めた桂歌丸師匠(番組サイトより)

 新司会者が発表されたのは最後のコーナー、メンバー全員そろっての「生大喜利」の中。歌丸さんは「それでは新しい司会者を発表させていただきます。春風亭昇太さんにお願いします」と春風亭昇太さんを指名。「とにかく昇太さんも、今日までのことはすっかり忘れて今度は昇太さんなりの笑点の司会をやってもらいたいと思います」と話し、1966年の第1回放送開始から50年にわたって出演した最後の「笑点」を締めくくりました。歌丸さんは「終身名誉司会者」としてこれからも番組に関わるとのことです。



関連キーワード

司会 | 笑点 | 桂歌丸 | 引退


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10