ニュース
» 2016年06月03日 13時29分 公開

GReeeeNの楽曲「キセキ」が映画化! 松坂桃李と菅田将暉のダブル主演

なんだこのイケメン兄弟は。

[深戸進路,ねとらぼ]

 正体不明の音楽グループGReeeeNの楽曲「キセキ」の誕生までを描いた映画「キセキ -あの日のソビト-」が、松坂桃李さんと菅田将暉さんのダブル主演で2017年春に公開されます。

松坂桃李 松坂桃李さん(GReeeeN公式サイトより)
菅田将暉 菅田将暉さん(GReeeeN公式サイトより)

 同作は、GReeeeNの全楽曲のプロデュースを手掛けるJINさんと、その実弟であるリーダーHIDEさんの青春時代に焦点を当てた物語になっており、2008年に発売され大ヒットを記録したGReeeeNの代表曲「キセキ」の誕生までのストーリーを実話に基づいて描きます。

 ダブル主演となる同作では、JINさん役を松坂桃李さん、HIDEさん役を菅田将暉さんが演じます。2人は「王様とボク」「麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜」「ピース オブ ケイク」以来4度目の共演で、兄弟役は初挑戦。


 作中では2人そろって歌唱シーンに挑戦するとのことで、JINさんを演じる松坂さんは「役としてしっかり歌うのは初めてで苦戦していますが、JINさんからも『楽しんでやってください』と言っていただいて、心強く思っています」とコメント。菅田さんも「歌うのはすごく難しいですが、理論的なところから音楽を勉強させていただき、役作りをしています」とプレッシャーの掛かる役どころに対して真摯に向き合っている様子がうかがえます。

 また、監督は「海街diary」「そして父になる」など多くの作品の助監督を務めた兼重淳さんが担当。脚本は「秘密」でシチェス・カタロニア国際映画祭最優秀脚本賞を受賞した斉藤ひろしさんが務めます。


関連キーワード

映画 | GReeeeN | 歌唱 | 音楽


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン