ニュース
» 2016年06月10日 19時30分 公開

撮った写真を紙とデータにすぐ出力! 「Polaroid Snap」が日本上陸

インスタントカメラにも、デジカメにも。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 老舗カメラメーカーのポラロイドが、印刷機能を備えたデジタルカメラ「Polaroid Snap」を開発。欧米で人気を博し、日本でもSBS(SoftBank SELECTIONオンラインショップ)にて販売を開始しました。


Polaroid Snap カラーバリエーションはブラック・ブルー・レッド・ホワイト

販売ページ 販売ページ

 独自の専用紙「プレミアムZINKフォトペーパー」により、インクなしで写真をプリント可能。用紙のサイズは50ミリ×76ミリ。シールタイプなので、ノートや手帳などに貼り付けて楽しめます。

 有効画素数は1000万画素。写真をMicroSDカード(32GBまで対応)に保存し、普通のデジタルカメラとして活用することもできます。

 同じ用紙に対応したモバイルプリンター「Polaroid ZIP」も同時発売。専用アプリにより、スマートフォンからBluetooth経由で写真を印刷できます。アプリには編集機能もあり、画像のデコレーションや、名刺への加工も可能。


Polaroid ZIP スマホ用のモバイルプリンター。カラーバリエーションは「Polaroid Snap」と同様。

 さらに、35ミリ四方のコンパクトなキューブ型カメラ「Polaroid Cube+」も登場。専用アプリを介してスマートフォンと連携し、リモート撮影や画像の転送ができます。124度の広角レンズを備えるほか、生活防水や設置用のマグネットもあり、ユニークな視点での撮影ができそうです。


Polaroid Cube+ 静止画は8メガピクセル、動画は最大1440pで撮影可能。ブラック・ブルー・レッドの3色を用意

 価格は「Polaroid Snap」が1万6000円、「Polaroid ZIP」が1万7400円、「Polaroid Cube+」が1万9800円。専用紙は20枚入りが1600円、30枚入りが2400円、50枚入りが4000円で販売中(価格はすべて税別、送料別)。「Polaroid ZIP」と専用紙は、AppleストアおよびAppleオンラインストアでも販売されます。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる