ニュース
» 2016年06月12日 20時53分 公開

Windows10のアップグレード画面、バスターミナルの発車案内に発生してしまう 詳細隠れてピンチに

「Windows10へのアップグレードをお勧めしています」じゃなくて、便名とか行き先が見たい……! 

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 いくらキャンセルしても案内画面を自動表示することがPCユーザーで問題視されているWindows 10のアップグレード。ある公共バスターミナルの発車案内ディスプレイに、例のアップグレードの画面が表示されていたという写真がネットで話題になっています。これじゃ、バスの便名や行き先が見えないじゃないか!

Windows10 バスの発車案内に、おなじみの「Windows 10へのアップグレードをお勧めしています」(@MinoruMukaiyaさんより)

 写真を投稿したのは、キーボーディストや株式会社音楽館の代表取締役など多方面で活躍する向谷実さん(@MinoruMukaiya)。鉄道シミュレーションゲーム「Train Simulator」の制作者であり、ニコニコ超会議でも超会議号や超鉄道ブース(関連記事)をプロデュースするなど、大の鉄道ファンとしても知られています。

 向谷さんがWindows 10のアップグレード案内に遭遇したのは、6月11日の午後、大崎駅(東京都品川区)西口にあるバスターミナルにて。昨年12月オープンとまだできたばかりで、会社から近いのもあって向谷さんも興味をもって見に行ったところ、案内表示2面のうち片方にアップグレード案内が表示されていました。写真を撮って「バス案内機ピンチ」とFacebookとTwitterに投稿したところ、2万回以上リツイートされるなど話題に。

 それだけでは終わらず、次の日の午後も訪ねてみたところ、まだ案内表示にはアップグレードの画面が表示されていました。24時間以上もこの状況が続いていたことに向谷さんもさすがに驚いたそうで、「【続報】丸一日経過、、粘ってます!」と写真をツイートします。もはや選択肢の「今夜アップグレード」の“今夜”って昨夜のことじゃないですか!

 「やはり公共交通の表示装置ですので、特に運営する方は、このようなことが起きないように、細心の注意を払ってほしいですね」と向谷さん。ねとらぼからも管轄の大崎エリアマネージメントや、発着所として利用しているウィラートラベル東京支社に電話したところ休日のようでつながらず。これが対応の遅れの原因となっているかもしれません。ちなみに向谷さん自身のPCは「私は10にはアップデートしましたが、基本はMacなんで、あまり影響はありません」とのこと、よかったです……!

 Windows 10のアップグレードは、更新設定をオフにしても突然アップグレードが開始されて実況プレーヤーが絶叫する(関連記事)など、さまざまにWindowsユーザをざわつかせてきましたが、今回のように公共の機能に支障が生じてしまうケースはなかなか見られませんでした。ネットでは「もうすでに社会を混乱させる悪になってますな」「Windows 10ってもはやMS製のウィルスみたい」とアップグレードのシステムに非難の声が出ています。

 一方で、「なんで組み込み版のWindows使ってないねんw」「Windows Embeddedを使っていなかった、またはWindows Updateの自動適用を以前から無効化していなかったであろうバス会社orシステム構築企業が悪い」など、企業側の責任だという意見も。なお、マイクロソフトは5月21日にWindows 10へのアップグレード開始後にキャンセルする手順や、案内を非表示にする手順を公開しています(関連記事)。

Windows10 ちゃんと修正されればいいですね

6月13日9時30分追記

 6月13日9時30分時点、バスターミナルの管轄である大崎エリアマネージメントによると、すでにWindows 10アップグレード案内の画面は表示されないように対応済みとのこと。同社がTwitterの反響を受け、ディスプレイを設置しているウィラートラベルに連絡して修正してもらったそうです。

※一部この事象についてTwitterでの反応を追加しました。

6月14日追記

 ウィラー・アライアンスは、Windows 10のアップグレード案内画面は「スケジュールでアップデートをOFFにしていたが不具合で表示された」とコメント。他のバスターミナルでも同じシステムを使用しているが、案内画面が表示されたのは大崎駅西口のターミナル1件のみ、また過去に表示されたことはなかったとしています。


黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」