ニュース
» 2016年06月13日 15時56分 公開

鹿島の選手に対し「黒人死ね」 浦和レッズサポーターを名乗る人物がSNSで差別的な投稿、法的措置も検討

浦和レッズは2014年にも差別的横断幕が問題になっており、「差別撲滅宣言」を掲げていました。

[イッコウ,ねとらぼ]

 サッカーチームの浦和レッドダイヤモンズ(浦和レッズ)は、11日夜に行われた鹿島アントラーズとの試合後、浦和レッズのサポーターを名乗る人物から鹿島アントラーズの選手に対してSNSで差別的な発言があったと発表した。



 鹿島アントラーズのMFカイオ選手に対して「カイオ黒人死ねよ」などとTwitterに投稿されていたもので、この発言のあったアカウントは現在既に削除されたとみられる。また、クラブインフォメーションによると、浦和レッズはこの発言者とダイレクトメッセージでやりとりを行い、12日に面談の約束を取り付けたが時間になっても現れず、携帯電話も着信拒否状態になっていたという。浦和レッズは「この人物をレッズのファン・サポーター、またサッカーファンとみなすことはできません」と強く非難し、法的措置も検討中としている。

 浦和レッズは発表の中で「今後も断固として差別を許さず、差別撲滅に向けた取り組みを進めていくとともに、このような件が起こらないような社会を作る一助になるよう、力を尽くして参ります」とコメント。浦和レッズは2014年にも「JAPANESE ONLY」と書かれた差別的な横断幕が掲げられた事が問題となり、その後差別撲滅に向けた取り組みを行っていくことを宣言(関連記事)していた他、2015年にもガンバ大阪の選手に対してSNSで差別的な発言が投稿されていた(関連記事)。



関連キーワード

SNS | 投稿 | Twitter | 差別 | サッカー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」