ニュース
» 2016年06月21日 05時00分 公開

うどん県アニメ「うどんの国の金色毛鞠」は10月から! 主演・中村悠一「元地元民として厳しい目を向けたい」

盛り上がってまいりました。

[深戸進路,ねとらぼ]

 アニメ化が発表済みだった「うどんの国の金色毛鞠」(篠丸のどか原作)の詳細情報が解禁され、10月からの放送となることが明かされました。

「うどんの国の金色毛鞠」第1弾PV

 同作はコミック@バンチ(新潮社)で連載中の人気作品。“うどん県”こと香川県を舞台に、父親の死をきっかけに故郷へ帰った俵宗太と、人間の子どもに化けたタヌキのポコの成長を、温かみのある登場人物とともに描きます。

うどんの国の鞠 キービジュアル第1弾

 今回の発表では、作品のあたたかな雰囲気が伝わってくるPVのほか、キービジュアル第1弾も公開。楽しそうに両手を広げるポコのかわいらしさや、宙に浮かぶシャボン玉が目を引きますが、ビジュアルは意味合いが変化する3バージョンが用意されるといいます。

 キャストも一部が発表され、俵宗太役を中村悠一さんが、ポコ役を古城門志帆さんが務めることが明かされました。

俵宗太 中村悠一ポコ 古城門志帆 「俵宗太・ポコ」キャラクターデザイン

 中村さんは作品の舞台となる香川県出身とのことで「アニメ化に際し、その景色や雰囲気が本当に香川県のソレであるのか、元地元民として厳しい目を向けたいと思います」とコメント。古城門さんも「ポコは笑顔のすてきな子なので、表情の1つ1つを大切に、ポコと宗太の回りがキラキラして見える様に演じたいと思っております」と意気込みを語っています。

 このほか、宗太の幼なじみの中島忍や、姉の凛子などのキャラクターデザインもお披露目されました。

中島忍藤山紗枝 「中島忍・藤原紗枝」キャラクターデザイン
藤山俊亮真鍋さんとのぞみちゃん 「藤山俊亮・真鍋さん・のぞみちゃん」キャラクターデザイン
凛子 「凛子」キャラクターデザイン

 なお、追加スタッフとして、音楽担当に「おそ松さん」や「月刊少女野崎くん」などの橋本由香利さん、音響監督に鶴岡陽太さんを迎えることも発表されています。

(c) 篠丸のどか・新潮社/「うどんの国の金色毛鞠」製作委員会

関連キーワード

うどん | アニメ | 中村悠一 | アニメ化 | 新潮社


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」