ニュース
» 2016年06月21日 05時00分 公開

うどん県アニメ「うどんの国の金色毛鞠」は10月から! 主演・中村悠一「元地元民として厳しい目を向けたい」

盛り上がってまいりました。

[深戸進路,ねとらぼ]

 アニメ化が発表済みだった「うどんの国の金色毛鞠」(篠丸のどか原作)の詳細情報が解禁され、10月からの放送となることが明かされました。

「うどんの国の金色毛鞠」第1弾PV

 同作はコミック@バンチ(新潮社)で連載中の人気作品。“うどん県”こと香川県を舞台に、父親の死をきっかけに故郷へ帰った俵宗太と、人間の子どもに化けたタヌキのポコの成長を、温かみのある登場人物とともに描きます。

うどんの国の鞠 キービジュアル第1弾

 今回の発表では、作品のあたたかな雰囲気が伝わってくるPVのほか、キービジュアル第1弾も公開。楽しそうに両手を広げるポコのかわいらしさや、宙に浮かぶシャボン玉が目を引きますが、ビジュアルは意味合いが変化する3バージョンが用意されるといいます。

 キャストも一部が発表され、俵宗太役を中村悠一さんが、ポコ役を古城門志帆さんが務めることが明かされました。

俵宗太 中村悠一ポコ 古城門志帆 「俵宗太・ポコ」キャラクターデザイン

 中村さんは作品の舞台となる香川県出身とのことで「アニメ化に際し、その景色や雰囲気が本当に香川県のソレであるのか、元地元民として厳しい目を向けたいと思います」とコメント。古城門さんも「ポコは笑顔のすてきな子なので、表情の1つ1つを大切に、ポコと宗太の回りがキラキラして見える様に演じたいと思っております」と意気込みを語っています。

 このほか、宗太の幼なじみの中島忍や、姉の凛子などのキャラクターデザインもお披露目されました。

中島忍藤山紗枝 「中島忍・藤原紗枝」キャラクターデザイン
藤山俊亮真鍋さんとのぞみちゃん 「藤山俊亮・真鍋さん・のぞみちゃん」キャラクターデザイン
凛子 「凛子」キャラクターデザイン

 なお、追加スタッフとして、音楽担当に「おそ松さん」や「月刊少女野崎くん」などの橋本由香利さん、音響監督に鶴岡陽太さんを迎えることも発表されています。

(c) 篠丸のどか・新潮社/「うどんの国の金色毛鞠」製作委員会

関連キーワード

うどん | アニメ | 中村悠一 | アニメ化 | 新潮社


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」