ニュース
» 2016年07月01日 00時00分 公開

ハリウッド版「デスノート」はNetflixから! 2017年配信に向けすでにクランクイン

「”正義とは何か”という全世界共通のテーマを忠実に描ける」と自信。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 ストリーミング配信大手のNetflixは、漫画「デスノート」を原作とするオリジナル映画の制作を発表、すでにクランクインしていることを明かしました。2017年にNetflixで全世界配信予定です。

 監督は、「ザ・ゲスト」「サプライズ」などの作品で知られるアダム・ウィンガード。主要キャストも発表され、夜神月に当たるライト・ターナー役には「きっと、星のせいじゃない」などに出演しているナット・ウルフ、L役に「ストレイト・アウタ・コンプトン」でスヌープ・ドッグ役を好演していたキース・スタンフィールド、ミサに当たるミア・サットン役は「The Leftovers/残された世界」のマーガレット・クォーリーです。

ナット・ウルフ ライト・ターナー役のナット・ウルフ(画像はナット・ウルフInstagramより)

キース・スタンフィールド L役のキース・スタンフィールド(画像はキース・スタンフィールドInstagramより)

ミア・サットン役のマーガレット・クォーリー(画像はマーガレット・クォーリーInstagramより)

 海外での「デスノート」映画化の話はこれまで何度も伝えられてきましたが、米ワーナー・ブラザースはこれを断念したもよう。それに変わって手を挙げたNetflix。プロデューサー陣は、映画「LEGO ムービー」でもコンビを組んでいたロイ・リーとダン・リンに加え、桜坂洋さんの「All You Need Is Kill」原作の実写映画を製作したジェイソン・ホッフス、「HEROES/ヒーローズ」のヒロ・ナカムラ役でも知られるマシ・オカ。製作総指揮はミリ・ユーン、ジョナサン・イーリッチ、ジョン・パワーズ・ミドルトン、ブレンダン・ファーガソンを迎えました。

 ウィンガード監督は「原作者である大場つぐみさんと小畑健さんのオリジナリティーあふれるストーリーを、全世界に届けられることを楽しみにしています」とコメント。

 ロイ・リーとダン・リンは、「『デスノート』の原作漫画ファンのために、この魅力的なストーリーをぜひ映画にしたい、そしてこのダークでミステリアスな傑作を世界に紹介したい、そう願い続けてきまた」とし、目指すストーリーコンセプトである”正義とは何か”という全世界共通のテーマを忠実に描けると自信を見せています。

 ロイ・リーとダン・リンはそれぞれ、「ザ・リング」「シャーロック・ホームズ」を手掛けていること、アダム・ウィンガードがサスペンス・ホラーを得意とすることなどを考えると、ストーリーは原作を大事にしつつも、そうした要素が強く押し出されることになるのかもしれません。

 Netflixは芥川賞受賞作「火花」を全10話のドラマとして製作、配信するなど、オリジナルコンテンツの製作にかなりのコストを割いて取り組み、高いクオリティーの作品を世に送り出しています。日本では原作の10年後を描いた続編映画「デスノート Light up the NEW world」が10月29日に公開予定ですが、事実上のハリウッド版「デスノート」になる同作の出来にも期待しましょう。


関連キーワード

デスノート | 映画 | Netflix | 漫画 | ハリウッド | 実写


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声