ニュース
» 2016年07月07日 18時53分 公開

この和製ゴーストバスターズは強い(確信) MVも声優もこなす渡辺直美・友近らに意外な反響

もうこの4人が主役でも行けるな。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 27年ぶりの新作映画として帰ってくる「ゴーストバスターズ」(8月11日〜14日先行公開、8月19日全国公開)。その日本語吹き替え版公開アフレコが7月6日に都内で開催され、友近さん、渡辺直美さん、しずちゃん(南海キャンディーズ)、椿鬼奴さんの女性芸人4人による「ゴーストバスターズ・ジャパン」が集結しました。

ゴーストバスターズ・ジャパン 公開アフレコに臨んだ「ゴーストバスターズ・ジャパン」の4人

 同作を応援するプロジェクトとして友近さんを代表として結成された「ゴーストバスターズ・ジャパン」は、日本語吹替版の主題歌も担当。「ゴーストバスターズ」でおなじみのテーマ曲をカバーし、6月末にはノリノリのミュージックビデオが公開されています。

映画「ゴーストバスターズ」MVロングバージョン

 意外(?)にも、このMVは監督のポール・フェイグが自身のTwitterで絶賛。米音楽誌「ローリング・ストーン」のネットニュースなどでも取り上げられるまでに。渡辺さんも自身のTwitterで紹介すると「これ本当に皆さんが歌っているんですか? みたいな驚きの声もあるくらい喜んでくれた」と反応を紹介。YouTubeで公開しているMVにも海外からのコメントが多いことに驚きの様子でした。


 さらに4人は日本語吹替版で声優も担当。友近さんが主人公のエリン・ギルバート役、渡辺さんは相棒のアビー・イェーツ役と大役に抜てきされています。

 「エリンは、超堅物なんですけど男の人にはめっぽう弱い。女子なところがある」と友近さん。さまざまな声色を使い分ける友近さんでも声優業は苦労したようで、「最初は声が定まらず、コントにならないように声の具合を探るのが難しかった」と収録を振り返りました。

渡辺直美 「男性のどういうところに弱いか」の質問に「飛行機のラゲッジスペースから荷物を取ってくれる人に毎回キュンとする。年齢とか関係なく、ついてっちゃうくらい」と渡辺さん

 一方、渡辺さんもアビーのことを「オカルトオタク。かなりオタク気質な方で、すごい気が強くて、ちょっと乱暴な発言や行動が派手な感じの女性」と紹介。アフレコでは立っているだけなので、動いてる感じを出すのが難しかったそう。「ちょこちょこ言われたのが、“もうちょい太った声で”って。声だけはいい感じにやろうっていうのが出ちゃってる。太ってる声をだすのが難しかった」と裏話も披露しました。

 なお、鬼奴さんとしずちゃんも収録は終えているものの、その役どころはまだ明かされず。鬼奴さんは「何でシークレットか分からない」と役どころを言いたくてうずうず。

 しずちゃんも「いままでにないくらい声を張っていままでの自分じゃない自分。でも、もしかしたら、見てもシークレットのまま気付かず終わるかも」とやや不安げ。渡辺さんに「しずちゃんがどこに出てきたのか分からなかった(笑)。後で聞いたら、男性と思ってた人がしずちゃんの役だった(笑)」と明かされていました。

公開アフレコの様子 公開アフレコで渡辺さんは「基本的にあははあははでごまかしてた」とMCに突っ込まれる始末

 また、同作でクリス・ヘムズワースが演じるケヴィンの吹き替えを担当しているのは声優の森川智之さん。「友近さんの声、とってもセクシーでドキドキしました。もう一度、その声に……酔いしれたい」と森川さんからのボイスメッセージが届くと、テンションが上がった様子の友近さんは、「男も女も声は大事ですからね。だからテレクラが流行った」と謎理論を説き会場を笑いに包みました。

 オバケには強いが、オトコには弱いオタク理系女子たちという作品の設定に掛けて、「男に弱いと思うのは誰?」という質問に「顔に出て分かりやすいのはしずちゃん。へらへらすると思う」と鬼奴さん。これに友近さんも「食事も誘ったりとか、積極的だよね。的場さんとかと仲良いし」などと暴露されると、「積極的にいってるかもしれない。下心があって」とあっけらかんと話し、オバケにもオトコにも強い肉食系女子をアピールしました。

 7月9日にロサンゼルスで開催されるワールドプレミアには、友近さん、渡辺さんが招待されているとのこと。渡辺さんは「あまり調子に乗ると怖いので(ゴーストバスターズ・ジャパンは)これで解散したい」と控えめ。

 レッドカーペッドでやってもらいたいことを聞かれたしずちゃんは「紀香さんとか……」とむちゃぶり。これに友近さんはスイッチが入り、「やっぱり、梨園の妻になりましたし、日本のよさを世界中の皆さんに知ってもらえたらええなって思ってるんや」と藤原紀香の物まねを披露し、会場を笑いで包みました。

ゴーストバスターズ・ジャパン ワールドプレミアでも何かやってくれるかもという期待が高まる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/16/news030.jpg 転校生が一言もしゃべらない、と思っていたら……? 黙り続ける理由が判明していく漫画がジーンとくる
  2. /nl/articles/2109/17/news127.jpg 市川海老蔵、小林麻央さんと暮らした家が“けいこ場”に改装完了 子どもたちの“ルームツアー動画”に反響
  3. /nl/articles/2109/17/news011.jpg インコ「のっしのっし……」→「シャキーン!」 堂々と登場するインコの姿が何回も見たくなるほど面白かわいい
  4. /nl/articles/2109/16/news147.jpg 森永製菓、太くて長い「50倍小枝」を発売 それはもう大枝なのでは
  5. /nl/articles/2109/17/news049.jpg 100均で三角コーンを欲しがる2歳娘→家に帰って遊び始めたら…… 年齢に見合わぬ高度なギャグセンスを描いた漫画につい笑顔になってしまう
  6. /nl/articles/2109/16/news022.jpg 「ギャルの幽霊」に生きる楽しさを教えられる漫画が尊い 死んだように生きる男が、生きているように笑う幽霊と出会い……
  7. /nl/articles/2109/16/news095.jpg 中国版「FGO」で中国系キャラクターの名前・イラストが突然変更に 虞美人(アサシン)は「暗匿者230」、始皇帝は「裁定者229」に
  8. /nl/articles/2109/17/news014.jpg 自分を拾ってくれた先住ワンコのことが好きすぎる保護子猫 早朝から「遊ぼうよー!」と甘える姿がいとおしい
  9. /nl/articles/2109/16/news018.jpg ちょっとそこまで昼飯を買いに行った飼い主、帰宅すると…… 猫ちゃん5匹の熱烈すぎるお出迎えがうらやましい
  10. /nl/articles/2108/19/news134.jpg 【お料理のちょっと怖い話】お徳用サイズのかつおぶしの“謎のプチプチ感”の正体

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」