ニュース
» 2016年07月14日 18時02分 公開

今年もやりまああああす! 「サマーウォーズ」の舞台・信州上田で3DAYSイベント、栄おばあちゃんの7回忌も

ロケ地マップもリニューアルして、聖地巡礼が捗りそう。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 2009年に公開された細田守監督によるアニメ映画「サマーウォーズ」。その舞台となった長野県上田市で、「『サマーウォーズ』の里・信州上田を堪能できる3DAYS!」が7月29〜31日に開催されます。

イベントにあわせてご当地公式サイトもリニューアル ご当地公式サイトもリニューアル!(画像はサマーウォーズの里「信州上田」信州上田観光ガイドより)

 1日目の7月29日は、ファン交流会「栄ばあちゃんの誕生日会 in 信州上田」が開催。今年は作中で亡くなった栄おばあちゃんの7回忌ということで、遺言である「家族同士で手を離さぬように、人生に負けないように、もし、辛い時や苦しい時があっても、いつもと変わらず、家族みんな揃って、ご飯を食べること」を受け、誕生日を祝う食事会が催されます。先着60人で、参加費は食事・ドリンク付きで5000円。申し込み締切は7月24日です。

 2日目の7月30日には、上田市のお祭り「上田わっしょい」に2009年から毎年参加している“サマーウォーズ連”が今年も登場。連は当日飛び入り参加が可能で、スタッフに声をかければ誰でも思い思いの“アバター”の格好で踊りに参加できます。なお、今年はNHK大河ドラマ「真田丸」の舞台として盛り上がる上田ということで、キングカズマのジャケットみたく、何か赤いものを身につける必要があるそうです。

「上田わっしょい」“サマーウォーズ連”が今年も開催 「上田わっしょい」“サマーウォーズ連”は飛び入りで誰でも参加可能。今年は「赤い物」を付けて参加しよう(画像はサマーウォーズの里「信州上田」信州上田観光ガイドより)

 3日目となる7月31日には、今年で創業100年を迎える老舗映画館「上田映劇」で、「サマーウォーズ」の無料上映会が行われます。劇場の座席数は280席で、10時30分開場、11時上映開始。聖地で見るとまた違った味わいがありそうですね。

 また、アニメを企画制作した「スタジオ地図」の公式ミニショップ「スタジオ地図SHOPミニ at 上田LoFt」が7月21日から8月21日まで、アリオ上田1階で期間限定オープンします。ショップではグッズ販売のほか、スタジオ地図で実際に使用している作画机やサマーウォーズのキャラクター設定の展示などが行われます。

「スタジオ地図SHOPミニ at 上田LoFt」が期間限定オープン 上田市に「スタジオ地図」公式ミニショップが期間限定オープン(画像はスタジオ地図公式サイトより)

 さらに、映画公開時に配布され、DVDにもリニューアル版が特典封入された“SUPERこいこいマップ”が三度リニューアル。7月21日から、「スタジオ地図SHOPミニ at 上田LoFt」と上田市内の公共施設で配布されるほか、公式サイトからのダウンロードも可能。祭りに参加した後は、マップを片手に上田市内を聖地巡礼して回るのも楽しそうです。

“SUPERこいこいマップ”がリニューアルして配布 “SUPERこいこいマップ”がリニューアルして配布されます(画像はスタジオ地図オフィシャルブログより)

(C) 2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS
(C) 2009-2016 Ueda Convention Bureau

関連キーワード

地図 | リニューアル | 祭り | 映画 | アニメ | 聖地巡礼


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた