ニュース
» 2016年07月22日 15時14分 公開

俳優だってアイドルだって「ポケモンGO」で遊びたい! 仕事中にもポケモンをGETしちゃう芸能人が続出

一方で偽物をつかまされた悲しい人も。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 7月22日、ついに日本での配信が始まった「ポケモンGO」(関連記事)。記者も通勤時にゼニガメを見つけて小躍りするなど、まさに踊らされているわけですが、ポケモンGO旋風(せんぷう)は芸能人の間でも吹き荒れているみたいです。

「ポケモンGO」ロゴ 皆待ってた(「ポケモンGO」公式サイトより)
「ポケモンGO」のキャラクターデザインを担当したコザキユースケさん キャラクターデザインを担当したコザキユースケさん(Twitterより)

 俳優の野村周平さんは、「久々にポケモンマスターだぜ」とゲームを始めたことをツイート。ポケモン番組へ出演したり映画で声優を務めるなど、ポケモン好きで知られる“しょこたん”こと中川翔子さんは、ポッポを見つけ「きゃああああああポッポゲットだぜ」とハイテンションに。さらに、モデルの“にこるん”こと藤田ニコルさんは、最初のポケモンにピカチュウを選んだことをつぶやいているほか、タレントのおのののかさんは、新幹線内でピカチュウを見つけたことを報告。有野課長もピカチュウを捕まえ……なんだこれ。

 春香クリスティーンさんは、AbemaTVに出演後、国会議事堂に向かうそうですが、どんなポケモンと出会うのか気になるところ。グラビアアイドルの倉持由香さんは全身ブルーでコーディネートした女の子キャラでゲームスタートしました。足立梨花さんはドラマの撮影現場でポケモンGOに熱中しているらしく、スタッフから禁止令が飛び出す事態に。それでもやめない足立さんはポケモンマスターになる資格があるかもしれません。さらに、AKB48の渡辺麻友さんはイーブイを探し求め、高橋みなみさんは山道を移動中のためポケモンより先に電波を探し回るなど、アイドル界にもポケモンGOの風が吹きはじめているようです。

 楽しんでいる人たちが多い一方で、偽物をつかまされた人も。ロンドンブーツの田村淳さんは「ポケモンGOダウンロードしたらパチモンだった…もう偽物出てるんだなw パチモンNO!」とツイート。人気に乗じて似たアプリが多数登録されており、注意が必要です(関連記事)。

 「我が家の子供たちが大騒ぎになっている」という水道橋博士は、ゲームクリエイター・柴尾英令さんからの伝言という形で注意を喚起。「『光が丘や井の頭公園などに連れていってそこでやるのが理想的です。』交通事故がなくならないのと同じく必ず事故は起きるので、いち早く予防しよう!」と呼びかけています。安全第一。

ポケモンGO 公式サイトでも注意を呼び掛けています(「ポケモンGO」公式サイトより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む