ニュース
» 2016年07月22日 19時44分 公開

悪ふざけが始まった…… 彼岸島公式、“松本光司先生サイン入り丸太”が賞品の謎大会「丸太杯」を開催

ファンに丸太を送りつける公式(病気)。

[深戸進路,ねとらぼ]

 10月15日に公開される映画「彼岸島デラックス」が、ニコニコチャンネルとコラボした「丸太杯」を開催中です。原作名シーンの文字コラなど大喜利形式の企画となっており、最優秀賞に選ばれた人には、原作者・松本光司先生の“サイン入り丸太”が贈られます。普通の生活に丸太は必要ないんだよなぁ……。

彼岸島デラックス 公式がネタにしていくスタイル(画像は「丸太杯」特設ページより)

 丸太杯では、原作漫画のふきだしに入る言葉を考える「セリフでボケて!」、映画内のシーン画像を使ってオリジナルストーリを作る「ストーリーを妄想してみた」、彼岸島の登場キャラからの質問に知恵袋形式で回答する「Horror!知恵袋」の3部門が用意されており、それぞれ画像素材の配布などが行われています。

 応募方法は、「セリフでボケて!」「ストーリーを妄想してみた」が、ニコニコのブロマガサービスで該当ハッシュタグを付けての記事投稿。「Horror!知恵袋」部門は質問が書かれた記事に回答をコメントすることで完了します。

彼岸島デラック 丸太杯 丸太をもらっても……(画像は「丸太杯」特設ページより)

 各部門から1人選ばれる最優秀賞では、「もったいなくて戦闘に使えない! 松本光司先生サイン入り丸太」を贈呈。その他の賞では3000円分のプリメイドカードなど、ちゃんとうれしい賞品も用意されています。

 応募期間は8月21〜31日。選考結果は、9月下旬に特設サイトで発表予定となっています。

彼岸島 コラ 「セリフでボケて!」画像素材の一例(画像は「セリフでボケて!」素材配布ページより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」