ニュース
» 2016年08月08日 07時00分 公開

「ネットに使う時間が睡眠時間より長くなっている」イギリスで調査結果発表 34%が「ネットからの離脱が困難」

一方で「デジタルデトックス」をする人も。

[宮原れい,ねとらぼ]

 英国情報通信庁(Ofcom)が行った調査で、イギリスの成人が毎日平均で8時間45分、インターネットに費やしていることが分かりました。Ofcomは成人2025人、十代500人に実施した調査レポートを8月4日に公開。インターネット依存やその影響について結果をまとめています。


Ofcom ネット 睡眠時間 上回る 調査 イギリス 睡眠時間<ネット使用

 調査によると、イギリスの成人は平均で1週間のうち25時間をインターネットで過ごしている計算になり、42%は1日に10回以上、ネットまたはアプリのチェックをしています。さらに11%は1日に50回以上アクセスするという結果も。

 また、59%の人がスマホなどでのネットにハマっていると答え、34%がそのネットからの離脱が困難だと答えています。


Ofcom ネット 睡眠時間 上回る 調査 イギリス ネット・スマホから離れられない

 実際の生活への影響としては、48%は家事がおろそかになると答え、47%は睡眠時間を削る、または翌日疲れていたと答えています。長時間のネット利用の結果として、22%が友人との予定に、13%が仕事の予定に遅刻する結果も。ちなみに十代の場合は26%が遅刻、60%が宿題を無視する場合があると答えています。他にも友人や家族と過ごす時間が取れないと答える人が31%いました。

 ネットマナーに関しては、成人の25%が、スマホを見て前を見ない人と週に1度はぶつかると訴えています。また40%の人が、スマホなどに夢中になっている友人から軽くあしらわれたことが週に1度以上あると答え、17%はそれが日常茶飯事だと述べています。


Ofcom ネット 睡眠時間 上回る 調査 イギリス 前を見ない人との接触

Ofcom ネット 睡眠時間 上回る 調査 イギリス 成人26%が、同じ部屋にいる人とは話さずに他の友人たちとネットでメール等をする

 こうした中、インターネットから離れようと「デジタルデトックス」を試みた人も34%と多く、このうち25%がまる1日ネットなしで過ごし、20%が1週間、5%が1カ月間も離れることに成功しています。多くはその期間を楽しんでいたそうですが、一部では、取り残される不安を味わったという声もあったと伝えています。



(宮原れい)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響