ニュース
» 2016年08月08日 05時00分 公開

矢吹先生が「こち亀」を描くだと……? 連載40周年記念、特別企画満載の「こち亀ジャンプ」が発売決定

荒木飛呂彦先生、松井優征先生、河下水希先生らによる合作ポスターも。

[深戸進路,ねとらぼ]

 「こちら葛飾区亀有公園前派出所」連載40周年を記念して、1冊まるごと「こち亀」尽くしの週刊少年ジャンプ増刊「こち亀ジャンプ」が8月16日に発売されます。価格は500円(税込)。

こち亀 40周年 「こち亀ジャンプ」表紙

 同誌では、こち亀の作者・秋元治先生による巻頭カラー&新作漫画のほか、「NARUTO」の岸本斉史先生、「To LOVEる」シリーズの矢吹健太朗先生が描き下ろした特別版「こち亀」を掲載。矢吹神によるラッキースケベ体質の両さんが見られるかも……?

 さらに、「ジョジョの奇妙な冒険」の荒木飛呂彦先生、「暗殺教室」の松井優征先生、「ワンピース」の尾田栄一郎先生、「いちご100%」の河下水希先生ら、計8人の歴代レジェンド作家による合作ポスターや、「ピューと吹く!ジャガー」のうすた京介先生、「ギャクマンガ日和」の増田こうすけ先生ら、ジャンプ7大ギャグ作家が描き下ろす「1ページこち亀ギャグ」と、まさに「こち亀尽くし」な1冊に。

こち亀ジャンプ ロゴ ロゴも特別仕様

 また、同誌以外にも「こち亀」40周年を記念した企画が進行中。8月20〜28日には「浅草花やしき」をこち亀がジャックする「亀やしき」が開催されるほか、8年ぶりに制作された新作テレビアニメの放送、秋元先生描き下ろしの7メートルに及ぶ絵巻物が東京都の神田明神に奉納されるなど、国民的作品にふさわしい規模のイベントが着々と準備中です。


(C)こち亀ジャンプ/集英社

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響