ニュース
» 2016年08月09日 15時01分 公開

真夏の散歩、犬の肉球は大丈夫? 獣医師と一緒にワンコ問題を考えるブランド「docdog」が誕生

お薦めのドッグ・ブーツも紹介。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 真夏の散歩での足裏トラブルなど、犬を取り巻く社会課題を獣医師と共に考えるブランド「docdog(ドックドッグ)」が誕生しました。プロジェクトの第1弾として、獣医師の目線で考えた犬靴専門ECサイト「docdog ONLINE STORE(ドックドッグオンラインストア)」がオープンしました。

docdog 犬を取り巻く社会課題を考えるブランド「docdog」
docdog 犬と人の幸福な関係を目指します

 docdogは犬と人との幸福な関係を追求していくためのブランド。立ち上げには獣医学研究者がかかわっており、動物行動学、皮膚科学、栄養学などの専門知識をもったメンバーが参画しています。

 プロジェクト第1弾に靴を選んだのは、元は土の上で暮らしていた犬がアスファルトの上を歩くようになり、肉球に大きな負荷がかかっているため。docdogが行ったインターネット調査でも、夏場、犬の肉球に火傷リスクのある時間帯(10時〜19時)に散歩に出かけた経験のある飼い主さんが72%という結果が出たそうです。

 docdogでは、「肉球は一度ケガをしてしまうと治りにくい部位なので、愛犬とのよりよい暮らしを考えて、犬のための新しい靴の在り方を提案していく」としています。

docdog 犬の散歩に関するアンケート結果

 ドッグ・ブーツを履くことで得られる効果には、路面温度の高い所を散歩する際の火傷リスクの低減、有害物質からの保護、ケガの予防や傷口の保護、災害時のガラスやガレキによるケガの防止などがあげられます。

docdog ドック・ブーツを履くメリット

 まだ日本ではなじみがないため、愛犬にドッグ・ブーツを履かせることに不安や抵抗があるかもしれませんが、「docdog ONLINE STORE」では獣医師監修のもと、動物福祉に配慮した情報発信を行っていきます。また、取り扱う全ての商品に獣医師のレコメンドがつけられ、初めてドッグ・ブーツを選ぶ飼い主さんにも親切に作られています。

docdog docdog ONLINE STOREイメージ

docdog 商品ページイメージ
docdog あらお似合い

 docdogでは他にも、学術的な研究に基づいた記事を掲載する「docdog lab.」や、犬との新たなライフスタイルを提案するWebマガジン「docdog MAGAZINE」などで情報を発信していくそうです。docdogで愛犬との幸せな暮らしに役に立つ情報が手に入るかもしれませんね。

docdog docdogの目指すもの
docdog docdog lab.の役割

関連キーワード

| 医者 | シューズ | 肉球 | 動物 | ライフスタイル


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響