ニュース
» 2015年01月21日 10時00分 公開

フクロウに癒やされながらパクチー料理が食べられるバルに行ってきたよ!

かわいいフクロウさんの姿に癒やされる〜。

[姫野ケイ,ねとらぼ]
パクチーバル8889

 タイ料理やベトナム料理など、アジア系料理に使われることが多い香味野菜のパクチー。独特な香りと風味が料理にアクセントを与えてくれる。そんなパクチーを専門とするバル「パクチーバル8889」が昨年11月、高田馬場(東京都新宿区)にオープンしたという情報をキャッチした。しかも、ただのパクチーバルではない。なんとフクロウもいるのだという。

 記者はエスニックレストランに行くとパクチーを大盛り注文してしまうほどのパクチー好き。その上フクロウも見られるとあっては行くしかない! さっそく訪れてきた。

 パクチーバル8889は高田馬場駅から徒歩約4分。新目白通り沿いにある、グリーンとホワイト、ブラウンのストライプ模様の建物で、大人っぽくシックなデザインが目を魅く。店名の「パクチーバル8889」は、88が高田馬場の「馬場」、89が「パクチー」を意味している。

オシャレな外観

 通り沿いに面したガラス窓からは、フクロウの姿が! 多くの人が足を止め、頬を緩めて眺めている。

フクロウさんが! フラッシュをたいての撮影や、ガラスをたたくなど、フクロウが驚く行為はNG

 店内は落ち着いた空間の中に、フクロウの装飾品があちこちにあるので、それを探すのも楽しい。

木のぬくもりを感じるカウンターとテーブル
席はカウンター8席、テーブル席4席
店内にはあちこちにフクロウモチーフのインテリアがある

 窓際のガラスケースの中では止まり木に止まったフクロウたちが目をキョロキョロ、首をくるりん、羽をバサバサ、たまに眠そうに目を閉じ、自由気ままに過ごしている。ビジュアルはかわいくてかっこよく、行動の1つ1つが面白くて、ずっと見ていても飽きない。猛禽という少しいかついイメージとキュートなお顔のギャップがたまらない! 「フクロウを飼う前は、かわいいとかカッコいいとかしか思ってなかったのですが、飼ってみると、それぞれ性格が違って、ただただ、引き込まれる魅力があります」と語るのは、店長の野中友さん。

 種類もさまざま。メンフクロウのパティ、アカアシモリフクロウのレッド、アフリカオオコノハズクのニルなど、それぞれ名前がついている。この日お店にいたのは7羽。フクロウは全部で8羽いるが、体調によって店に出ていない子もいる。フクロウたちは毎日、野中さんが犬用キャリーに入れて連れてきているそう。

アカアシモリフクロウのレッド
左:モリフクロウのニコ 右:ちょっと眠そうなメンフクロウのパティ
アフリカオオコノハズクのニル
みなさん目力が強い

 フクロウを見ているだけでも十分癒されるのだが、カフェタイム(土日祭日午後1時〜5時)にはフクロウと触れ合ったり、一緒に写真を撮ることも可能。好みのフクロウを腕に止まらせてもらってお茶すると、ハリー・ポッターの気分になれそう。

 ところで、なぜパクチー料理とフクロウという、一見変わった組み合わせのお店を出したのだろうか。「実は、フクロウの方が後付けなんです」と野中さんは語る。

 パクチー料理のお店を開いたのは、タイとベトナムに旅行に行ったことがきっかけ。ほとんどの料理にパクチーが入っており、最初は苦手だったが、食べているうちに大好きになってお店を出したいと考えたという。

 「そして、昔からフクロウを飼いたいと思っていたのですが、地方へ出張に行くことが多い仕事だったので、飼えないでいました。でも、仕事をやめてから念願のフクロウを飼い始め、仕事中に家に置いておくのが心配なので、それならば店にフクロウたちを連れてきてしまおうと思ったんです」(野中さん)

 最近、フクロウや鷹などの猛禽と触れ合える猛禽カフェが話題になっているが、パクチーバル8889はまずはパクチーがメインだったそう。パクチー料理というと、ベトナム料理のフォーや生春巻きくらいしかぱっと思い浮かばないが、このお店のメニューにはさまざまな種類のパクチー料理が並んでいる。パクチーが苦手な人のために、全てのメニューはパクチー抜きにすることも可能だ。

メニューは日替わり
左:タコとパクチーとグレープフルーツのNYスタイルサラダ(700円) 右:やわらか鶏とパクチーのハニーレモン焼き(700円)
左:いろいろ鮮魚とパクチーのタルタル(700円) 右:パクチーとトマトの麻婆豆腐(650円)
山芋とパクチーのガレット(650円)

 お酒もフクロウをパッケージにデザインしたものが取りそろえられている。フクロウデザインのお酒は珍しく、ネットで見つけて購入しているという。人気なのはスパイシーな香りが特徴的なビール「ホワイトエール」。まんまるの目のフクロウがパッケージになっていてかわいらしい。

フクロウデザインのお酒がたくさん

 フクロウに見守られながらパクチー料理を食べるという、不思議な新鮮味のあるパクチーバル8889。パクチー好きの方、高田馬場を訪れた際は足を運んでみてはいかが?

お行儀良く止まり木に止まっている
通りの様子をうかがっているフクロウも
サービス精神旺盛!? 片脚を上げてポーズをとってくれているように見える子

店鋪情報

住所:東京都豊島区高田3-14-23

TEL:03-6912-9883

営業時間:フクロウカフェ:土日祝日のみ午後1時〜5時

パクチーバル:火曜以外の平日午後6時〜12時 土日祝日午後7時〜12時

※火曜日が祝日の際は営業し、翌平日が休み


姫野ケイ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2208/11/news041.jpg この写真の中に“ドラえもん”が紛れています 難易度の高さに「ギブです」「ドラえもんは僕の心の中に」と諦める人続出
  2. /nl/articles/2208/15/news042.jpg 娘が路上で子猫を発見→近づくと、突然倒れてしまい…… 保護子猫とのかわいすぎる出会いに「感動した」の声
  3. /nl/articles/2208/10/news178.jpg 「この世で一番憎んでる」 画面左上に“謎の入力フォーム”が現れる現象に「ホンマにいらん」「何のためにあるのか分からない」の声
  4. /nl/articles/2208/15/news132.jpg 笑福亭鶴瓶、背中いっぱいの「昇り鯉刺青」にファン仰天 “悪瓶さん”の貫禄あふれる後ろ姿が「迫力ハンパない」
  5. /nl/articles/2208/15/news159.jpg ゲオのPS5抽選販売、「購入時にPS4売却」が条件で物議 「なぜPS4を手放さないといけないの?」ゲオに意図を聞いた
  6. /nl/articles/2208/15/news091.jpg 坂口杏里さん、「離婚は成立」と投稿 金銭貸し借り巡るDMさらし「これで終わり」「家族対1ってあまりに酷すぎる」とぶちまけ
  7. /nl/articles/2002/02/news008.jpg 「ガムは75円。ガムはクッキーより40円安いそうです。チョコは何円?」 小2向けドリルの難問が誰にも解けない
  8. /nl/articles/2208/14/news053.jpg HIKAKINさん、イベント中に不審者に絡まれマイク奪われる 視聴者から「ガチの放送事故」「無事でよかった」の声
  9. /nl/articles/2208/15/news037.jpg 全力イヤイヤ中の黒柴犬、突然背後を気にしだし…… “何か見えてる”様子に背筋がゾッとする
  10. /nl/articles/2208/16/news029.jpg 文鳥「あたたた!」 猛烈ないきおいで葉っぱを食べる文鳥のタイムラプスに「ケンシロウみたい」「百裂拳だ」の声

先週の総合アクセスTOP10

  1. この写真の中に“ドラえもん”が紛れています 難易度の高さに「ギブです」「ドラえもんは僕の心の中に」と諦める人続出
  2. 坂口杏里さん、「離婚は成立」と投稿 金銭貸し借り巡るDMさらし「これで終わり」「家族対1ってあまりに酷すぎる」とぶちまけ
  3. がん闘病の秋野暢子、手足の浮腫みで“見たこともない体重”に 抗がん剤の副作用を「しっかり受け止めます」
  4. HIKAKINさん、イベント中に不審者に絡まれマイク奪われる 視聴者から「ガチの放送事故」「無事でよかった」の声
  5. 愛犬に「僕の子猫がいないんです」と呼ばれた飼い主 必死に探すワンコの姿に優しさと愛情があふれている
  6. マックのハンバーガーを食べる娘に「今日のお昼ごはん何?」と聞かれ…… 青ざめる父の1コマに「うちも言う」と反響続々
  7. ダレノガレ明美、韓国でお気に入りのホクロを“ゴミ”だと除去されてしまう 「ドS Dr. ありがとう!」
  8. 娘が路上で子猫を発見→近づくと、突然倒れてしまい…… 保護子猫とのかわいすぎる出会いに「感動した」の声
  9. 笑福亭鶴瓶、背中いっぱいの「昇り鯉刺青」にファン仰天 “悪瓶さん”の貫禄あふれる後ろ姿が「迫力ハンパない」
  10. 朝日奈央が結婚、お相手との肩組み2ショット公開 「これから家族として、沢山の景色を一緒に見にいける事がとっても楽しみ」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい