ニュース
» 2016年08月18日 17時21分 公開

だからなんでそのチョイスなんだよ! ベトナムのファミマ、今度はジャイ子がモチーフの「ジャイ子まん」発売

いつになったらのび太としずかちゃんは出てくるんですか。

[ネルソン水嶋,ねとらぼ]

 毎回「なぜそのチョイス!?」という変化球を見せてくれる、ベトナムファミマのドラえもん中華まんシリーズ。4月には「のび太のママまん」(関連記事)、6月に「のび太のパパまん」(関連記事)を発売し話題になりました。そして去る8月16日にまた新たな商品が発売に。

 さすがにもう、のび太やしずかちゃんだろうと思いきや……またなぜそこ?? 今度は「ジャイ子まん」でした。



 見た目はあいかわらずの完成度。中身はいちごクリーム味で、これまでも「パパだからコーヒー味」など理由付けがあったことを考えると、今回は「性格が優しく甘い」といったところでしょうか。なお、ドラえもんはベトナムでも国民的人気を誇るため、私たちが知っていてベトナム人が知らないキャラはいないと思っていいでしょう。

 実際にベトナムのファミリーマートで購入してみました。


ジャイ子まん 実際に、ベトナム現地で購入してみました

ジャイ子まん やはり非の打ち所がない完成度です

 鼻を近づけると、ふわりといちごの香りが漂います。

 それでは少しかわいそうですが、割ってみましょう。


ジャイ子まん 中身はピンクのいちごクリーム

 いちごクリームというだけあって、中身はピンク。味の感想は、ポッキーのいちご味を思い浮かべました。中華まんというよりは、いちごクリームの入った蒸しパンという表現の方が正しいでしょう。

 価格は毎回据え置きの、日本円で約60円。これは現地の子どもでも手が届きやすいようにと設定されており、また親が仕事帰りに子どものために買ってあげるケースが多いそうです。

 ドラえもん、ドラミちゃん、ジャイアン、スネ夫、ママ、パパ、ジャイ子、と順を追って発売されたこのシリーズ。次回こそは主役級を期待しましょう。


ネルソン水嶋


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」