ニュース
» 2016年09月09日 15時53分 公開

新海誠監督が生出演する「君の名は。」特番、LINE LIVEで 「秒速5センチメートル」も配信

神木隆之介さんも新海誠アニメの魅力を紹介。

[ねとらぼ]

 映画「君の名は。」のヒットを記念して、9月10日20時よりライブ配信サービス「LINE LINE」で新海誠監督が生出演する特別番組が配信される。主人公の立花瀧役を務めた神木隆之介さんもVTRで登場するほか、新海誠監督作品「秒速5センチメートル」も配信予定だ。

君の名は。特番 「緊急決定!『君の名は。』特番+『秒速5センチメートル』本編」(C)2016「君の名は。」製作委員会

 番組名は「緊急決定!『君の名は。』特番+『秒速5センチメートル』本編」。冒頭の特別映像では、神木さんをナビゲーターに迎えた「新海誠監督アニメ3つの魅力:神木POINT」や、新海誠作品の聖地巡礼ロケ、神木さんが熱望していたカフェ企画をお届け。VTRではヒロイン・宮水三葉役の上白石萌音さんも出演する。

 最後に配信される「秒速5センチメートル」は、2007年に劇場公開された連作短編アニメーション。小学校の卒業と同時に離ればなれになった遠野貴樹と篠原明里。特別な思いを抱いたまま2人の時が流れゆく様子を、貴樹と明里の再会の日を描いた「桜花抄」、その後の貴樹を別の人物の視点から描いた「コスモナウト」、そして彼らの魂の彷徨(ほうこう)を切り取った表題作「秒速5センチメートル」の3本で描く。

君の名は。特番 「秒速5センチメートル」公式サイト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」