ニュース
» 2016年10月05日 17時06分 公開

何度だって見直してやる! アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」AbemaTVで一挙配信決定

レムの笑顔に会いたい。

[深戸進路,ねとらぼ]

 アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」の全25話が、AbemaTVの深夜アニメチャンネルで一挙配信されることが決定しました。7話までが10月8日20時(2周目は翌8時、3周目は翌16時30分)から、8話から18話が10月9日20時(2周目は翌8時、3周目は15時20分)から、19話から25話が10月10日20時(2周目は同日24時、3周目は翌9時)からそれぞれ配信。……スバルに比べたら3周くらいどうってことないよね(全部見る)。

Re:ゼロから始める異世界生活 一挙 10月8日から3日間連続配信

 同作は、長月達平さんが投稿サイト「小説家になろう」で連載していた同名作品を原作に4月からテレビアニメ放送されたもの。異世界に召喚された主人公・スバルが「死ぬことで時間を巻き戻せる能力」を使って、さまざまな困難に立ち向かう物語となっています。レムのためなら何度だって死ねるよな……!

 名シーンが多い同作ですが、特に注目したいのが第15話「狂気の外側」。重いシーンが多いこの回が放送された際には、海外のリゼロファンによる阿鼻叫喚の反応が話題になりました(関連記事)。

Re:ゼロから始める異世界生活リゼロ AbemaTV 主人公&ヒロインのスバルとレミリア
フェルトベアトリス かわいいフェルトとなんだかんだ助けてくれるベアトリス

 また、抽選で5人に「Re:ゼロから始める異世界生活 5」のBlu-rayがプレゼントされるTwitterキャンペーンも開催。「AbemaTV」の公式Twitterをフォローして、該当ツイートをリツイートすると応募完了となります。

(C) 長月達平・株式会社 KADOKAWA 刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

関連キーワード

AbemaTV | アニメ | ヒーロー/ヒロイン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声