ニュース
» 2016年10月10日 13時00分 公開

お鼻にちょこん ちょうちょにたわむれるコアラがかわいい仕返しをくらう

案外新しいお友達になったのかも。

[ウグイラン,ねとらぼ]

 ひと休みしているちょうちょを見つけ、ちょっかいを出して遊び始めたコアラ。植物を揺らしたり、ちょうちょのはねの下に鼻を突っ込んでみたり。相手が小さいのでやりたい放題です。


 しかし、ちょうちょも黙っていません。ヒュッと飛んで、一瞬のうちにコアラの鼻の上にとまりました。

ちょうちょ ちょうちょ、ちょうちょ〜。

ちょうちょ ヒュワッ(飛翔)

ちょうちょ ぴとっ! 「フゴッ!?」

 離れたと思っても、ちょうちょはすぐにコアラの顔に着地し直します。特徴的な鼻の上ではねをゆっくりと開いては閉じ、悠々とした様子は少し得意げにも見えます。一方のコアラは戸惑うばかり。これはこれで、いいコンビかもしれませんね。

ちょうちょ 離れない

ちょうちょ 離れないぞ

ちょうちょ いつまでやるの、これェ……

 オーストラリア・シドニーの動物園「Symbio Wildlife Park」のFacebookでは、この他にもさまざまな動物の写真や動画を日々公開中。その中でもコアラとちょうちょの動画は再生回数700万回を突破し、爆発的な人気を誇っています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」